今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

睡眠

よい睡眠を導くためのサプリ

睡眠サプリメント、とか、
睡眠改善薬、といったものがありますよね。

睡眠改善薬というのは、
処方箋が必要な睡眠薬とは違い、
アレルギーに対する薬などで、
眠気をもよおす副作用があるのがあって、
それを利用して、眠気を引き出しているのだとか。

睡眠サプリメントは、
もっと自然に眠りを導くよう体調を整えるようなイメージのようです。

わたしもすごくおもしろかった映画のあとなど、
ずっとそのことを考えてしまって、
眠れない・・というようなときがありますが、
いまのところ何の対策もとっていません。

お肌にも影響があることだし、
そろそろ、眠れないときの対応を考えたいと思います。

-------------------------------------------------

■睡眠をサポートする成分って?
眠りの質を高めてくれる成分として有名なのは「グリシン」「GABA」「テアニン」の3つ。
「グリシン」はアミノ酸の一種で、休息を促す成分と言われています。寝ても夜中に目が覚めてしまう、眠りが浅いという人は、まずはグリシンが配合されたサプリメントを探してみるといいでしょう。

(ウーマンエキサイト -2017年9月27日)
--------------------------------------------------

美肌のために良い環境づくり

元スーパーモデルの女性が、お肌の美しさを保つためには、
十分な睡眠、水分、フェイスマスクでの保湿 と云っているとか。

スタンダードな秘訣ですよね。

睡眠不足だとすごくお肌のダメージになってわかりやすく出てきます。

水分が足りない環境にいると乾燥してきますし、
飲み物も欲しくなりますよね。

やっぱり体にいい状態でいるのが
お肌の状態を保つ方法でもあるのでしょう。

特別に美肌のために高価なものをプラスするという考え方ではなく、
体によい無理のない環境を整える、ということなら、
すぐ真似することもできますね。

すぐ真似できるのは水分をとるようにすること。
これは本当にすぐできますね。
水分をとることを習慣化すればいいのですから。

次にできるのは、睡眠かな。
ついつい寝る時間が遅くなるのを気を付けて、
10分でも20分でも早く寝るようにしたいですね。

フェイスマスクの保湿は、
忙しいと面倒になってしまいます。
やればお肌にいいと分かっていても、
ひと手間増えると億劫になるんですよね。
でも、美のためにはやった方がいいのですよね。

--------------------------------------------------

「十分な睡眠、水を飲むこと、出来る限りフェイスマスクで保湿することが完璧な肌を保つ秘訣」とハロー!誌に語ったヘレナ。フェイスマスクは、自宅でも、移動中の飛行機の中でも、喜んで使うとしている。
「十分な睡眠が1番大事ね。よく言われることだけど、これは本当のこと。あとは、私は十分に水を飲まないから、ちゃんと飲むように心がけているわ。それ以上何ができるかしら?」

「フェイスマスクね。私はマスクが大好きなのよ。一日中でもつけるわよ。家で仕事するときは、次から次につけて、肌に潤いを与えるの。でも、飛行機の中では特にマスクをするわね。飛行機の中って肌に何が起こっているかさえわからないでしょ。着陸するとき、水のボトルがつぶれるわよね。それが、腸でも起こっているってことなのよ。最悪だわ」

(女子SPA!-- -2017年4月28日)
------------------------------------------------- 

ギャラリー
  • ライブドアブログ