今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

温泉

美肌の湯は「モール泉」

美肌ケアとして、食事や、スキンケア製品とともに喜ばれるのが、
「温泉」ですね。

全国にさまざまな美肌の湯がありますが、
中で、青森県八戸市の「熊ノ沢温泉」は、
鉱物成分よりも植物成分が多い性質。

こういうのをモール泉というのだそうです。

鉱物の温泉もいろいろな有効成分があると知っていますが、
モール泉は、天然保湿成分を含んていて、湯冷めもしにくく。

美肌のために必要な植物の力にたっぷり浸ることができるそうです。

季節も温泉にぴったりですし、
こういうお湯を近場で探せるといいですよね。

温泉は美肌だけでなく精神的な潤いも与えてくれるので、
時間をみつけて私も行きたいとは思っているんですよね。

----------------------------------------------------------------------

青森県八戸市「熊ノ沢温泉」は、モール泉と呼ばれる鉱物成分よりも植物成分が多い植物由来の温泉。茶褐色でツルツルの湯の泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉。源泉温度が26・7度なので加温はしているが、加水・循環ろ過・消毒はしていない。

 天然保湿成分を多く含んだ美肌の湯は湯冷めしにくいと女性にも好評。内湯にはあつ湯とぬる湯があり露天風呂は湯量豊富にかけ流されている。

(ZAKZAK- 2016年10月28日)
-------------------------------------------------------------------------

美肌作りを温泉で行う

美肌づくりを温泉で、というと、
湯上りは確かにしっとりするしいいかもしれないけど、
成分的なものは本当に効果があるのかな?と思っていたのですが、

よく考えてみると、
化粧水だってお肌にあとづけして染み込ませるので、

温泉も、あの適温で体中がつつまれる、
しかも有効成分がたくさん入っていれば全身化粧水につかっているようなもので、
確かに効果があるのだろうなと思いました。

岩手県のつなぎ温泉などは、高いアルカリ性だそうで、
お肌のデトックスに役立ってくれそうです。

温泉は気持ちもデトックスしてくれるので、
お肌もココロもデトックスできそうでいいですね。
行ってみたいですね。

----------------------------------------------------------------------

■つなぎ温泉(岩手県)

盛岡駅からバスで30分ほどのつなぎ温泉は源泉からの温度が高く、岩手の寒い冬でも露天風呂に入れるほど熱いお湯も魅力。

泉質は単純硫黄泉で非常に高いアルカリ性。血行や代謝の促進に作用するといわれる硫黄成分とお肌の表面の角質を優しく落とすアルカリ性のお湯なので、身体のデトックス、美肌にも効果が期待できるのも嬉しいポイント。

また天然の保湿成分とされるメタケイ酸を55.6〜149.9mg含んでおり、お風呂上がりには全身化粧水に浸かったようなしっとり感を感じられるでしょう。


(BIGLOBEニュース 2015年10月24日)
---------------------------------------------------------------



ギャラリー
  • ライブドアブログ