今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

ポーラ

ポーラのホワイトショットRX

ポーラのホワイトショットRXは、
皮脂構成成分に着目して、
さまざまな成分を配合しているとか。

中でも、RXシールドデリバリー処方といって、
軽いタッチで各層にうるおいを届けるしくみがあるそうですね。

保湿というと、ちょっと重めのケアという感じがあるので、
お手入れの雰囲気も、やるぞという気持ちで時間帯も選びそうですが、
これなら気楽に、行えそうです。

具体的にどういう働きをさせるしくみなのか、
もうちょっと説明してくれたらイメージがわきやすいですが。
 
----------------------------------------------------------------------
“紫外線ケアをしているのに、くすみや肌のゴワつきが気になる”という人も多いのでは? そんな女子の肌悩みから生まれたのが、ポーラの「ホワイトショット RX」。

皮脂構成成分のひとつである遊離脂肪酸が肌に影響を与えることに着目。透明感のある輝くような肌をめざすエンメイソウRXや、輝くような肌をサポートするエクストラSCリキッドといったポーラオリジナル複合成分を配合。ほかにもさまざまな美容成分を配合し、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎ、潤いたっぷりの輝くような肌に。

(ozmall.co.jp 2016年7月19日)
-------------------------------------------------------------------------

ポーラの「ホワイトショット」がリニューアル

美白化粧品は日焼けが気になってくるシーズンにリニューアルされる気がするのですが、
ポーラは、2月5日にリニューアル発売だそうです。

他の商品より、先駆けてのリニューアルで、
注目されるという利点はあるかも。

ホワイトショット、というそのシリーズは、
美白美容液と、健康食品のラインナップ。

オリジナルの美白有効成分配合で、ポーラのオリジナリティを活かしたもの。

価格的にはそれなりにしますが、
春先、無防備なままで素肌におひさまを浴びることになる前に、
ホワイトニングを心掛けておくのが望ましいのかも。

----------------------------------------------------------------------

ポーラは2月5日、美白ブランド「ホワイトショット」(3品種7品目、6200円~2万5000円)を改良し、パッケージも刷新してリニューアル発売する。

 薬用美白美容液「ホワイトショット CX」「同 SX」(ともに医薬部外品)、美容健康食品「同 インナーロック IX」(特許取得健康食品)の3品種7品目をラインナップした。

 「ホワイトショット」は、オリジナル美白有効成分「ルシノール」を配合し、1998年の誕生以来、最先端の美白研究・処方化技術のもと、新しい美白理論に基づいた製品を投入し、常に美白市場に新たな価値を提供してきた。

 2012年のリニューアルの際は、メラニンに悪影響を及ぼしている「過脂化メラニン」に着目。それが居座ることで濃いシミの要因になっていることを突き止め、その生成を抑制することを目指した。

(日刊コスメ通信(週刊粧業) 2015年1月20日)
----------------------------------------------------------------

ギャラリー
  • ライブドアブログ