パリの美肌サプリ「チャンティック・アユ」。

成分は、植物の葉や根などから抽出される天然成分。
主にバリ古来からの伝統的な製法で作られているものだそうです。

ツボクサ、アセンヤク、ウコン根茎等、内容は漢方薬の雰囲気ですね。
これが、血行をよくして、美肌づくりに貢献してくれるのだそうです。

漢方薬は合う、合わないがあるし、
味とかも好き嫌いがありますよね。

でも、血行が悪いせいでお肌のサイクルに乱れがあったり、
ふきでものに悩まされたりするよりは、手頃な料金だし、試してみるのもよさそうです。

“バリの美肌サプリ”ってところに、なんか興味を持ってしまうのは私だけではないのでは。
なんか効果がありそうな気がしてしまいますよね。
 

----------------------------------------------------------------------
バリの美肌サプリ「チャンティック・アユ」です。

 こちら、「可愛い」「綺麗」などの意味をする「チャンティック・アユ」という名のサプリメント。

 見た目は正露丸のような黒い丸薬で、一般的なサプリメントというよりは、漢方みたいな感じ。

 そして、その効果は、抜群ですよ! もちろん、体に合う合わないもありますし、効果が出やすい方、出にくい方、様々ですが、これを使うと、なんだか肌の色艶を誉められるんですよね~。奥からの透明感って言うんでしょうか!?

(女子SPA! 2014年5月26日)
-----------------------------------------------------------------------