アセロラは、かねてから体に良い成分として、
私の場合は主に健康飲料などで接する機会がありました。

フランスのスキンケアブランドでは、
ブラジル産のアセロラから洗顔料をつくったとか。

ホワイトプラスクレンザーという名前です。

なんだか強力な美白成分という感じがしますよね。

アセロラに、シミやそばかすの原因となる
メラニン生成信号の伝達システムがあるとか。

これを利用してメラニンの生成をおさえて、
美しい肌を保つそうです。

飲んだり食べたりするものというイメージがありましたが、
美白要素があるのなら、それを使って
ダブルで成分の効果を得るのもいいのかも。

お値段がお手頃なら使ってみたいですね。

-------------------------------------------------

フランス生まれのスキンケアブランド、クラランスは、ブラジル産のアセロラを主原料に使った洗顔料「ホワイト-プラス ブライト クレンザー 」を3月9日(金)から発売することを発表しました。

同社は20年に及ぶ研究の末に、シミやソバカスの根本的な原因となるメラニン生成信号の新しい伝達システムを初めて発見したとのことです。この研究により、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐことで、美白の先にあるあざやかな美しさを追求しているとのこと。

(メガブラジル -2018年3月8日)
--------------------------------------------------