今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

日記

北川景子さんの意外な一面

北川景子さんは、結婚するあたりから、
それまでのお姉さんキャラから、
ちょっとアネゴっぽいというか
頼もしい面をみせてくれている気がします。

だんなさまがかわいいかんじなので、
このくらいしっかりした方がいっしょだといいのかもと思いますね。

そんな北川さん、
とっても美しくファッションなんてとことんこだわっていそうです。

こだわっているのだとして、
数は持たないように気を付けているのだとか。

買うときは、買う分を捨てるようにとか・・

そして、いらないと判断されたものは、
古着やさんに売るそうですが、
これ、安物買いじゃなかったからできることですよね。

--------------------------------------------------
1月5日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に女優の北川景子(30)が出演し、プライベートにおける生活ぶりが明らかとなった。「北川景子の失敗しない人生の裏技」と題したコーナーでは、北川の数々の生活の工夫を紹介。ファッションに対する工夫では、「洋服は10着ぐらいしか持たない」と発言。部屋を整頓しておきたいため、衝動買いはほとんどせず、買い物中に新しい服が欲しくなった時は「2着買いたかったら、2着処分できるのがあるか考えてから買う」という。しかも、洋服は捨てずに業者に買い取ってもらい、食器などに関しても必要な物以外は買わないという。

(dot. -2017年1月10日)
-------------------------------------------------

メイクよりも撮影で目力の工夫

メイクで目を大きくするのはもちろんですが、
最近は、スマホの写真撮影アプリに、お肌をきれいにみせたり、眼を大きくしたり、
いろいろ機能がそろっているそうですね。

目にがんばってお化粧をほどこして、慣れない場所で緊張しているよりも、
むしろ、ナチュラルメイクで、こういう、お友達と写真をとって残るようなときは、
もう少し工夫していく余地がありそうです。

---------------------------------------------

・新しいバージョンになって前みたいに自然にデカ目になりました!!改善ありがとうございます(^_^)♪
・自然に目おっきくなるし、取っといたほうがいいと思います笑(App Storeレビューより)

女子の願望を叶えてくれるアプリがありました!自分を世界で一番可愛くしてくれる、「Lisa no Kagami」です。
女子大生を中心としたチームが制作したアプリだけあって、「どれだけ可愛く撮れるか」がとことん!追求されています。

さあやってみよう!
自動で目を認識して、ボリュームアップ。3サイズから当てはめて選べる!!

(マイナビニュース  2013年4月10日)
------------------------------------------------------------------


はちみつはGI値が低い

はちみつは抗酸化作用が高く、健康の味方ですが、
GI値が低いため、ダイエットにもよいようです。白砂糖はGI値が高いので、知らないうちに肥満のもとになっていることが多いようですね。
はちみつの甘さを利用したお菓子は、ケーキなどにもみられるようですから、
上手に成分をみわけて、GI値が低いものを自分で選ぶようにすればよいですね。
たんにカロリーが低いものをとっていればよい、というわけではないことを、日常から意識すれば、
極端なカロリー制限にならずに済むし、結果として栄養にもなるので、こころがけたいと思います。

---------------------------------------------
■1:使い切りハチミツを持ち歩く

みなさんもご存知のとおり、白いお砂糖は血糖値を上げやすく、まさにダイエットの敵! でも、カフェに入って飲み物を頼めば、お砂糖なしでは飲めない……。そんな方におすすめなのが、1回使い切りタイプのハチミツを持ち歩くこと。スーパーなど、身近な場所で売っています。

ハチミツは血糖値を上げにくく、白砂糖よりもカロリーが随分低いです。血糖値の上がりやすさは“GI値”という数値でわかりますが、ハチミツはGI値が低い食べ物の1つなのです。

また、ハチミツには美肌効果やむくみ防止効果など、女子にうれしい効果がいっぱい! 外出先では、使い切りタイプのハチミツを使う習慣に変えてみましょう。

(マイナビニュース 2012年12月14日)
-------------------------------------------------------------------

はちみつの抗酸化作用

ハチミツは、1歳より小さなお子さんには食べさせちゃだめといいます。
生ものなので、菌とかがいるともきいたことあるのですが、もしかして、
殺菌力のあるものだから、赤ちゃんのおなかのよい菌までやっつけてしまう、ていうことかな?とも・・・
思っていたら、「抗酸化作用」が、赤ちゃんにとっては刺激のあるものだそうですね。
なるほど・・
でもオトナにとっては、文字通り、酸化を抑えてくれるということで、
お肌にも身体の不調にもよさそうな成分です。
あと、女性にとっては、見た感じの黄金色の美しさも捨てがたい魅力な気がします。

---------------------------------------------

2. 殺菌性
ハチミツには殺菌性があります。ハチミツに含まれている酵素は身体の消化器官の健康促進に効果があり、便秘を治したり、新陳代謝をよくしたりします。抗生物質が発明される前は、ハチミツは一般的な風邪の症状の治療として使われていたくらいです。

3. 抗酸化物質の源
そばの実から作られたハチミツのような黒褐色のハチミツは、明るい色のハチミツよりも抗酸化物質をより含んでいるといわれています。

これは特にまだあまり免疫を持たない子供の身体が色々なタイプの病気と闘うのを学ぶのにいいといわれています。ただ、小さい子供はハチミツに耐性がない子もいるため、最初は少量で試す等してください。

(マイナビニュース 2012年12月2日)
-------------------------------------------------------------------

こたつの近赤外線浴びすぎ注意

こたつは、近赤外線を浴びてあたたまるので、実は浴びすぎると身体にダメージがあるとのこと。
これ、心当たりありますね、こたつでつい寝てしまうと、起きたときにちょっとふらつきを覚えたりすることって。
でも素足で入らないようにとかは気にしてませんでしたね。
今はこたつも、ダイニングタイプや、超薄タイプなどいろいろありますが、お肌を考慮したものもあるのかしら。
でも手持ちのこたつでも、ちょっと気をつけるだけで、お肌へのダメージを減らすことができるなら今日からこころがけたいと思います。

---------------------------------------------

こたつで温まるときはひと工夫を
こたつは近赤外線の力を使って、体を温める。この近赤外線は、こうして温め効果として利用されたり、医療機関の治療方法として有効活用されるなど、よい効果をもつ反面、多量に浴びると筋肉や骨髄、血球成分もダメージを受けるといった力ももつ。こたつでうとうとと眠りこんでしまうと、目が覚めたらなんだか体がだるい……といった感覚を覚えやすいのも、このダメージが少なからずあるからといわれている。

肌にダメージを受けずに、効果的に温まりたいなら、無防備な状態でこたつに入り、素足をさらすといったことはやめ、しっかりと長いパンツを身につけておくなどするとよいという。ケラチンが含まれる天然繊維の下着を身につけたりしておくと、より対策として有効だそうだ。

(マイナビニュース 2012年11月28日)
-------------------------------------------------------------------
ギャラリー
  • ライブドアブログ