今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

美肌

マンダムの新しいクレンジングシリーズ

マンダムは、昔々みた男性化粧品の印象も強いですが、
もちろん総合的にさまざまな製品をあつかっています。

今度、ビフェスタというスキンケアブランドからは、
クレンジング関連の新製品が発売になるそうですね。

お肌のタイプと、
仕上がりタイプによって種類があって、
選べるのは魅力的ですね。

ビフェスタにはふき取りシリーズもあって、
これは化粧水由来ですが、
メイク落としから化粧水までが1つで完了するそうです。

クレンジングでふき取りタイプは、
やっぱり水分たっぷりなのがお肌へのダメージが少なくて使いやすいので、
私ならこれを選びたいですね。

-------------------------------------------------

水クレンジング”という新しい価値を提案し、忙しい生活の中でも、時間をかけず、いつもキレイでいたい女性達に支持され、シェアを広げてきました。

「クレンジングローション」は、従来の化粧水由来の洗浄成分に加え、新たな保湿性洗浄成分をプラスすることで、素早くメイクとなじんで落とし、さらに保湿性洗浄成分のスキンケア効果によりクレンジング後のうるおい感も向上。

(時事通信 -2017年8月27日)
--------------------------------------------------

蒸しタオル美容法の見直し

「蒸しタオル美容法」、だいぶ昔からありますね。

これ、やっぱり効果的なのでしょうか。

毛穴が開く感じはわかるのですが、
その後のケアが、何が正解なのかけっこう迷います。

すぐ引き締めてはダメでしょうし、
何か入れていくのだとオイルがいいのか、
それとも化粧水がいいのか、迷うところです。

レンジでチンするだけの手軽さが、
挑戦しやすさの現れですね。

わたしの場合はラップでくるんで、
冷めたらその都度温めなおしながら、
何度かにわけて使う感じで行っています。

これを夜やって、ケアして朝はやっぱりしっとりしていることが多いので、
より効果的な方法や後のケアを模索していきたいです。

-------------------------------------------------

蒸しタオルはすぐに温かさがなくなってしまうのが欠点なので、肌に触れていない部分を保湿剤で覆ってしまうと良いでしょう。こうすることで、熱さが長持ちします。また少し厚めのタオルのほうが熱が長持ちしますから、基本的なハンドタオルよりも若干厚めのタオルを用意したほうがよさそうですね。

このように、蒸しタオル美容法はいたってカンタン!毛穴レスを目指すことができますから、今日からさっそくチャレンジしてみましょう。

(livedoor -2017年8月20日)
--------------------------------------------------

お肌に必要な美肌菌

腸内フローラ、が腸によい菌なのと同様、
お肌の表面にも、美肌によい菌があるそうです。

美肌菌、として、数年前から朝の番組とかで取り上げられているのをみていました。

お肌のメンテナンスに時間をかけている人が多いとも限らず、
ごく自然にお肌の上に存在している美肌菌。

表皮ブドウ球菌といって、
お肌をまもるグリセリンのようなものを出してくれるのだそうですね。

皮膚の表面からいろいろなケアをするのは大切ですが、
お金もたくさんかかるし、自然なからだのつくりでケアできるならなにより。

表皮ブドウ球菌を減らさないよう、
洗いすぎに注意していければいいですね。

これ、確か、何年か前に、
タレントとかがやっている洗顔法みたいな感じで紹介されていた記憶が。

彼ら、彼女たちがやっていたこの方法は正しかったのですね。

-------------------------------------------------

「菌」と聞くとぞっとしますが、近年になって話題の「腸内細菌」のように、皮膚に「菌」が棲んでいることで、外部からくる有害な刺激(有害な菌や花粉など)などから私たちの体を守ってくれているといわれています。

ただし、その皮膚常在菌の中には、肌に良い作用をもたらす「善玉菌」と肌に悪い作用をしてしまう「悪玉菌」の2つの種類があると考えられています。それらのバランスを整え「肌フローラ」を正常に保つことが美肌の鍵といえるでしょう。

(エキサイトニュース -2017年7月7日)
--------------------------------------------------

美肌菌を補うディオールのライン

「美肌菌」ということば、聞いたことあります。

たしか、お肌にずっとあって、洗い流しすぎ厳禁な、
もともとお肌を健康に保つためにがんばっている菌のことだった気が。

朝のテレビ番組でやっていた記憶があります。

お手入れのし過ぎで
それが足りなくなってしまっている人も
いるのではないでしょうか。

クリスチャンディオールの新しい保湿ラインで、
ディオールライフといって、
美肌菌に着目して、
美容液や保湿クリームなどの9アイテムがそろっているのだとか。

美肌菌も、化粧品でケアしてあげないといけないのですね。

ただ、ディオールというと、それだけでお値段が高い気が…。

お金に余裕があれば、使ってみたいアイテムかも。

--------------------------------------------------

パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポンから、自然由来成分をふんだんに配合した新保湿ライン「ディオール ライフ」が誕生。美容液や保湿クリーム、クレイマスクなど全9アイテムを6月2日より販売する。

 美しい素肌へと導く美肌菌“スキンフローラ”は肌の表皮に存在する皮膚常在菌で、その状態は食生活や運動習慣、睡眠などのライフスタイルによって変化。スキンフローラの状態がいいと、肌の潤いバリア機能が高まり、健康的な美しい素肌になることがわかっているという。

(BIGLOBEニュース-- -2017年5月25日)
--------------------------------------------------


美肌のために良い環境づくり

元スーパーモデルの女性が、お肌の美しさを保つためには、
十分な睡眠、水分、フェイスマスクでの保湿 と云っているとか。

スタンダードな秘訣ですよね。

睡眠不足だとすごくお肌のダメージになってわかりやすく出てきます。

水分が足りない環境にいると乾燥してきますし、
飲み物も欲しくなりますよね。

やっぱり体にいい状態でいるのが
お肌の状態を保つ方法でもあるのでしょう。

特別に美肌のために高価なものをプラスするという考え方ではなく、
体によい無理のない環境を整える、ということなら、
すぐ真似することもできますね。

すぐ真似できるのは水分をとるようにすること。
これは本当にすぐできますね。
水分をとることを習慣化すればいいのですから。

次にできるのは、睡眠かな。
ついつい寝る時間が遅くなるのを気を付けて、
10分でも20分でも早く寝るようにしたいですね。

フェイスマスクの保湿は、
忙しいと面倒になってしまいます。
やればお肌にいいと分かっていても、
ひと手間増えると億劫になるんですよね。
でも、美のためにはやった方がいいのですよね。

--------------------------------------------------

「十分な睡眠、水を飲むこと、出来る限りフェイスマスクで保湿することが完璧な肌を保つ秘訣」とハロー!誌に語ったヘレナ。フェイスマスクは、自宅でも、移動中の飛行機の中でも、喜んで使うとしている。
「十分な睡眠が1番大事ね。よく言われることだけど、これは本当のこと。あとは、私は十分に水を飲まないから、ちゃんと飲むように心がけているわ。それ以上何ができるかしら?」

「フェイスマスクね。私はマスクが大好きなのよ。一日中でもつけるわよ。家で仕事するときは、次から次につけて、肌に潤いを与えるの。でも、飛行機の中では特にマスクをするわね。飛行機の中って肌に何が起こっているかさえわからないでしょ。着陸するとき、水のボトルがつぶれるわよね。それが、腸でも起こっているってことなのよ。最悪だわ」

(女子SPA!-- -2017年4月28日)
------------------------------------------------- 

ギャラリー
  • ライブドアブログ