新しい、脂肪燃焼効果がある食品素材ができたそうですよ。

「ジヒドロカプシエイト」

カプサイシンの仲間?

従来は、トウガラシから抽出していたそうなんですが、
味の素が持っている酸化技術で、安く安定供給できるようになったそうです。

まず肥満大国アメリカで商品化を目指すとのこと。

アメリカで成果があがったら、ぜひ、日本でも、
安くて効果の高いダイエットサプリを発売してほしいですね!

-----------------------------------------------------------------------------

味の素、脂肪燃焼効果がある機能性食品用素材を開発

 味の素は21日、酵素技術を活用し、脂肪燃焼効果がある機能性食品用素材「ジヒドロカプシエイト」を開発したと発表した。従来はトウガラシから同素材を抽出していたが、酵素技術により安価で安定供給できる。今後、肥満に悩む人が多い米国での商品化を目指し、現地食品メーカーと組んでサプリメント(栄養補助食品)などの開発を進める。

 同素材はこのほど、米食品医薬品局(FDA)の安全基準「GRAS(一般に安全と認められる食品)」の認証を取得。安全性に加えて脂肪燃焼効果も確認され、米国で食品に利用することが可能になった。


(日本経済新聞 - 2009年4月22日)
-----------------------------------------------------------------------------