イオン発生装置、というのが広がっていく動きをみせているとか。
エアコンや空気清浄機で、イオンを発生しますみたいな宣伝文句はみたことがありますが、実際に「イオン」が目に見えるわけではないので、どうも疑り深くなってしまいます。
イオン発生装置、はどんなものなのでしょうかね?
イオンがなぜ、ウイルスや、肌の老化防止に効果的なのか、じっくり解説を読み込んで納得した上で購入しないといけないですね。
-----------------------------------------------------------------------------
ウイルスだけでなく、お肌にも効きます――。ウイルスなどの働きを抑えるとして空気清浄機に搭載されて好評の「イオン」発生装置を、美容目的に展開する動きが家電業界で広がりつつある。美しさに敏感な女心に訴え、「1家に1台」から「1人1台」へと需要を拡大させたい考えだ。

 イオン発生装置は、シャープの「プラズマクラスターイオン」やパナソニックの「ナノイーイオン」が代表格。イオンが空気中に飛び出してウイルスやアレルギー物質の働きを抑制するとうたう。

 各社はこれまで、発生装置単体や発生機能付きのエアコン、冷蔵庫などを発売。パナソニックの場合、搭載商品の売上高はパナソニック電工を含め、2007年度の160億円から09年度は860億円(見込み)と急増している。
(朝日新聞 2010年3月11日)
-----------------------------------------------------------------------------