エイボンから、最先端技術を生かしたスキンケアシリーズの新製品美容液が発売になるとか。
ビタミンCエチルを新しく配合して、効果が高まったそうです。

メラニンを生成する段階から、黒くなるのを阻止してくれるようですね。

でもやっぱり基本は、「日差しをシャットアウトする」のに尽きるとは思うのですが。
シャットアウトしていても、どうしても浴びてしまう生活上の日光とか、
避けきれない場合もありますから、
美白にお金をかけたくなるのも仕方ないかも。

----------------------------------------------------------------------------
エイボン・プロダクツは、エイボンの最先端技術を駆使して開発したスキンケアシリーズ「ミッション DR(ディー アール)」から、美白有効成分ビタミンCエチルを新しく配合した薬用美白美容液「ミッション DR メラノコンセントレート(医薬部外品)」を、6月9日に発売する。

 今回新配合したビタミンCエチルは、メラノサイトがメラニンを生成する初期段階と最終段階の二つに対応する美白有効成分とのこと。メラニン生成の初期段階では、メラニンのもと、チロシンを黒色メラニンへ変えるチロシナーゼの働きを抑制。メラニン生成の最終段階では、既にできてしまった黒色メラニンが集まってシミメラニンになる直前でアタックするという。

 さらに、ビタミンCエチルは、粒子が小さい上に、働き出すまでに酵素などの助けを必要とせず、肌にのせると働き始めるという特長があるため、スピーディにメラノサイトに働きかけるとのこと。

 「ミッション DR メラノコンセントレート(医薬部外品)」は、この2つの特長によって、すべてのシミの発生にかかわるメラニンにダイレクト+スピーディに働きかけるビタミンCエチルを新しく配合したことで、シミの気にならない美しい肌をめざすとしている。
(マイライフ手帳@ニュース 2010年6月1日)
-----------------------------------------------------------------------------