フィンランドで親しまれている「泥炭パック」が、商品として発売されたそうで鵜s。
泥炭(ピート)は、植物が微生物に分解されて堆積してできるものだとか。
これに、オイルなどを配合してあって、肌にぬると、汚れを吸着してくれるとか・・・
それにしても、美肌への追及ってどこまで、どういう手段まで、商売にとりいれて成功するのか・・・
女性たちの執念がすごいなと思いますね、女性としても。

----------------------------------------------------------------------------
美肌への女性の欲求は高まるばかり。そんな中、北欧・フィンランドで親しまれているという泥炭(ピート)パック「Finn-Landia」(フィンランディア)が今月、発売された。

 ピートは低気温地帯で植物が微生物に分解され、堆積した結果できる。炭化した植物なので、石炭同様、火をつければ燃える。スコッチウイスキーは「ピート香」が特長だが、これはピートを燃やした煙を香りづけに使うからだ。泥パックと呼ばれるクレイパックの原料は粘土の成分が、マッド(泥)パックは土質成分のものが多い。

 今回発売されたフィンランディアは、特有の香りを緩和するため、原料のピートにラベンダーオイルやティーツリーオイルなどが配合されてはいるが、98.6%がピート。肌に使うと汚れを吸着し、植物由来のミネラルやアミノ酸成分が美肌へ導くという。

(MSN産経ニュース2010年2月10日)
-----------------------------------------------------------------------------