おなかの環境作りに、カルシウムの摂取に、また、美肌をつくる元として、
ヨーグルトはほんとに魅力的な商品ですね。
それも、全部が連続しているということなんでしょうけど。
各社が工夫して、プロバイオティクス系のヨーグルトをどんどん開発していて、味もいろいろ種類も増えてきたし、これだと好みを選べたりして楽しいし、
飽きずに手軽に続けられます。
高い化粧品やサプリメントの前に、手軽に続けられるヨーグルトの習慣づけをやってみるのがいいのかも。

----------------------------------------------------------------------------
先のアンケートでも「腸内環境を整えることは美肌作りに効果的と思うか」の問いに、なんと95%が「思う」と回答。多くの栄養士さんが腸内環境を整えることは肌荒れを解消し、美肌につながると考えているようです。さらに「美肌作りに薦める食品は?」と聞いたところ、最も多かった回答は「ヨーグルト」で45%。その中でもとくに、「プロバイオティクス系ヨーグルト」がおススメと答えた方は実に80%にのぼりました!

プロバイオティクスとは、人体にいい影響を与える微生物のこと。乳酸菌、ビフィズス菌が有名ですね。これらの善玉菌と呼ばれる微生物は、便の腸管通過時間の増加を解消……つまりは便秘を改善してくれる作用があるのです。しかし、弱点がひとつ。それは、善玉菌は胃酸や胆汁酸などの酸性に弱い、ということ。腸に届いて効果を発揮してくれる前に、死んでしまうことが多いです。
(livedoor  2011年6月27日)
-----------------------------------------------------------------------------