紫外線対策は春から、というのは意外でした。
私も、紫外線を気にするのは夏からでいいだろうと思っていたので、完全に油断していました。後悔。
また、ビタミンCに美肌効果があるということも初耳です。
やはり、美しい肌を手に入れるには食事にもきちんと気を配らなければならない、ということなのですね。
インナーケアという言葉を意識して生活したいです。
それにしても、芽キャベツにそんなパワーがあったとは…。
今まであまり使ったことが無かったので、これを機会に芽キャベツの料理方法も覚えておこうと思います。
----------------------------------------------------------------------------

お花見シーズンも終わり、春本番!と思う今日このごろ。お弁当を片手に、ピクニックなどに出かけるのが楽しみな季節ですね。
 でも……出かける前にちょっと待って! お肌の紫外線対策は万全ですか? 地上に降り注ぐ紫外線量は3月後半から急激に増加します。紫外線対策は夏からではなく、春から始めるのが大切。日焼け止めや美白美容液などでのアウターケアと同時に、食の面からインナーケアも同時に行うことがポイントです!
 春はふんわりと柔らかい春キャベツがおいしいですが、コロンとかわいい芽キャベツもまだまだおいしい季節。
 芽キャベツのビタミンCはなんとレモンの約1.5倍、普通のキャベツと比べると約3倍以上と非常に豊富!
 紫外線によりダメージを受け、肌の細胞が老化することを「光老化」と言いますが、細胞の老化を防ぎ、修復を助けてくれるのが野菜や果物に含まれるビタミン類。中でもビタミンCはメラニン生成抑制などの美肌効果があり、くすみのない透明感のあるお肌作りに不可欠なビタミンです。
 旬の野菜や果物でしっかりビタミンCを取り入れ、紫外線に負けない強くてきれいなお肌を作りましょう!

(毎日新聞 ?2012年4月20日?)
---------------------------------------------------------------------------