グリーンピースというと、お料理に緑を加える添え物的な印象があります。
が、実は食物繊維を豊富にふくみ、大豆同様栄養満点の、優秀野菜なんだそうです。
腸内環境を整えてくれるので、おなかのリズムが整わない方にありがちな肌トラブルを、しっかり防いでくれそうですね。
あと、コレステロールの体外排出をうながしてくれるので、動脈硬化などにもよい効果を発揮するようです。
しゅうまいの上にのってる、とか、ミックスベジタブルの彩りと思わないで、グリーンピースを積極的にとってみたいですね。

----------------------------------------------------------------------------

大豆をはじめとする豆類は栄養満点で知られていますが、グリーンピースの栄養は豆類の中でもダントツ!
 元気の源であるタンパク質やビタミンB群、そして細胞の老化を防ぐβカロテンなどを豊富に含みます
(豆類でβカロテンを多く含むのは珍しい)。
 便秘解消・美肌作りの味方、食物繊維は特に多く、大豆よりもグリーンピースの方が豊富に含んでいます。
 便秘になると腸内に不要物がたまるので、お肌も荒れがち。腸を常にすっきりした状態にし、腸内環境を整えておくことは美肌の基本! たっぷりの食物繊維を含むグリーンピースは美腸・美肌作りにピッタリなのです。
 また食物繊維は、コレステロールの体外排出も促進してくれ、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病予防にも不可欠な栄養素。
 近年増えている大腸がん。原因の一つとして、食物繊維不足が挙げられています。
 両手のひらにいっぱい乗るくらいの量が、1日に必要とされているお野菜摂取量の目安です。
 キレイと健康のために、今おいしい春野菜をたっぷり楽しみながら食べて下さいね。

(毎日新聞 ?2012年4月26日?)
---------------------------------------------------------------------------