化粧水のつけかたには、Cottonなどに充分とり、10分くらいぱたぱたとなじませるのが一番なのはわかっているのですが、
つい、もったいなくなることってありませんか。
充分にふくませた気はするけど、お肌は全部吸収してくれたかしらって。
だから、いちばん最後にCottonをお肌にのせてパックぽく使うこともあります。
さらにその化粧水を、プラセンタなどに変えれば、美白もいっしょに経験できるんですね。
けちって使うのはかえって結果として浪費になれかねないとすれば、まとめすぎてもダメです。
ちょうどいいバランスでちょうどよい無駄ないケアを心がけましょう。

---------------------------------------------

■12.5倍に超濃縮されたデラックスプラセンタ!

これまでプラセンタを飲もうと思っても、「臭いが気になる」「値段が高い」という人も多かったと思いますが、遂に、手の届く高級プラセンタサプリが登場です。

12.5倍に超濃縮された『美プラセンタSP』は、濃縮原粉末プラセンタだけでなく、肌に潤いを与える“1番搾りコラーゲン”、シミ・そばかすの原因となるメラニンへ有効な“ビタミンC”、エイジングケア成分として有名な“コエンザイムQ10”、保水力に優れる“ヒアルロン酸”が配合。1粒で女性に欠かせない美容成分を手軽に補えます。

(マイナビニュース 2012年10月22日)
------------------------------------------------------------------