クレンジングと洗顔は、いっしょにできるものも多いので、その違いをあまり意識してないです。
ノンコメド化粧品とは、ニキビの元である「コメド」ができにくい成分ということなのですね。
よくニキビ用と書かれているのはそういう作用が入っている洗顔料という意味。
ニキビ用だからよく洗える、みたいなわけではないのですね。
大人のニキビは、しばらくしても消えることなく、ずっとあとになってしまうことが多いです。
年齢のせいと思ってあきらめる場合もあるけれど、
お手入れで少しでも改善するなら、ぜひやっていきたいと思います。

---------------------------------------------

■きちんと知ろう!ノンコメド化粧品とは

ノンコメド化粧品とは、ニキビの元であるコメドができる可能性が低い成分を使用している、または、にきびの赤みに影響していると言われるアクネ菌が大好きな成分の油を少なくした化粧品の事を言います。

コメド(comedo)は日本語に直訳すると「にきび」のことですが、日本ではにきびの原因となる「角栓」のことを言う場合が多いです。角栓とは毛穴のつまりのことですね。

このコメドを誘発しにくいと証明された化粧品には、「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示することが認められます。

■ニキビの出来始めや予防にはノンコメドジェニックのクレンジングを!

(毎日新聞 2012年12月26日)
-------------------------------------------------------------------