今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2019年11月

ミニトマトは栄養が豊富

トマトは、健康を扱う番組のクイズで、
いつも正解になるほど、
健康・美容に高い効果がある野菜です。

印象として大きいのは、美白効果ですよね。

メラニン色素の沈着を防いでくれるのは有名です。
あと、ビタミンCがたいへん豊富です。

それが、ミニトマトが、
実はトマトの2倍、ビタミンCを持っているそうで、
さらに健康効果が高いとか。

ミニトマト10戸で1日の必要量の1/3をカバーするといいますから、驚きです。

あと、こちらも有名な抗酸化作用、ミニトマトのほうが豊富だそうで、
これはどうしてなのでしょう?

小さな実だから少ないのではなくて、
ギュッと凝縮されて、さらに良い成分の密度が高まっているのかもしれないと想像します。

小さくても、しっかり全部が赤くなるし、
赤いほうが、中身も濃いのではと想像しますよね。

種を出さずにそのまま調理するので、
捨てる部分がなく、栄養も欠けることなく摂れるということかも。

-------------------------------------------------

シミ・しわを防ぐ
ミニトマトはシミの元となるメラニン色素の沈着を防ぎ、体内でのコラーゲン生成に欠かせないビタミンCの含有量がトマトの2倍。ビタミンCの目標摂取量は1日、100mg(※1)ですが、ミニトマト10個ほどで、1/3をカバーできます。
また、抗酸化力がビタミンEの100倍ともいわれるリコピンの含有量もミニトマトの方が豊富で老化を防ぎ、しわ予防にもなります。

(ガジェット通信 2019年11月12日)
--------------------------------------------------  

タピオカと温泉の名産品

タピオカ、たいへん大流行ですよね。

地方都市の田舎であるわたしの住むあたりには、
残念ながらタピオカを使った製品が豊富に売っているわけではなく・・

しかし、そもそもわたし、
タピオカ、たぶんあまり得意じゃない予感がします。

もちもち食感というのが、あまり得意ではなく・・ですが、
あれほどブームになっているタピオカミルクティー、
一度は飲んでみたいとは思います。

島根県では、タピオカで美肌を、
というコンセプトでタピオカを取り入れることがあるそうです。

それぞれの名産品の美肌温泉を、
タピオカドリンクとして表現した製品。

きいただけではどういう製品かいまひとつぴんときませんが、
白濁した温泉なら、ミルク多めのカフェオレとかとタピオカを合わせるとか、
そういうことでしょうか。

でもそれにしても、面白い試みですね。

タピオカは、キャッサバというお芋の成分でできたものだそうで、
プルプル感からしてお肌によさそうなので、
イメージ戦略としてもきっと成功しそうな気がします。

-------------------------------------------------

そんな島根県の美肌の秘訣を体感すべく誕生したのが、「タピオカ」。おいおい、またタピオカかよ~!とか言うなかれ。これが普通のタピオカじゃない。「タピ肌」プロジェクトでは、タピオカスタンド「Tapista」監修のもと、"潤い・弾力"等、島根の美肌ポイントを再現すべく、はちみつにたっぷりと漬け込んだ「ヌーディー・タピオカパール」を開発。まさにパールのごとく輝いていて、見るからにお肌に良さそう。そのタピオカを、島根を代表する名産品で、出雲・奥出雲・石見エリアそれぞれの美肌温泉を表現したタピオカドリンクとして楽しめるのが、今回のポップアップショップだ。

(マイナビニュース 2019年11月12日)
-------------------------------------------------- 

糖質制限にぴったりなオートミール

血糖値をゆるやかにアップさせる炭水化物というと、
胚芽米とか玄米とか思いつきますが、
オートミールというのがあるのですね。

日本では、あまりなじみがない気がしていますが、
昨今の健康やダイエットブームからすると、
知られているのかも?

オートミールは、
白米が糖質として影響の大きいGI値なのに、
オートミールは55と、かなり低いGI値。

糖質制限ダイエットは、
食後の血糖値を急増させないことが大事なので、
オートミールは理想的です。

また、食物繊維としても、
ほかの食物繊維が多い糖質にくらべても多くて、
これだと単品で軽食として食べるのにもおすすめな感じです。

コーンフレークとかと同じ感じで食べれたらよいですね。

-------------------------------------------------

インスリンは、その性質の1つに「脂肪を溜め込もうとする働き」があり、急上昇するほど効果も上がるため、脂肪が増えてダイエットには天敵です。

 つまり、「血糖値を緩やかなスピードで上昇させる糖質」を選ぶのが賢いわけです。そんな食品の一つが、ズバリ、精白していない麦を加工した「オートミール」です。一般的に、血糖値の上昇スピードはGI値で示されます。白米はGI値が84なのに対し、オートミールは55。他の穀物で比較しても、オートミールのGI値の低さはトップクラス。加えて、オートミールは、コレステロールの上昇を抑える水溶性食物繊維が豊富に含んでいます。つまり、オートミールはダイエットフードとして最強に近い食品なのです。

(CNET Japan 2019年10月30日)
--------------------------------------------------

冬前発売のトラベルコフレ

シーズンごとのトラベルコフレ、
楽しみにしているひとも多そうですね。

以前はコスメ売り場で
たくさんのコフレをチェックしたりしていましたが、
最近はネットでメーカーごとにチェックできたりするので、
便利な半面、季節感とかは薄いかも・・

そんな中、
新しい保湿美白スキンケアのアドライズから、
コフレが発売になるそうで、
ちょっといいかなと思っています。

内容がまず充実しています。

美白に定評のあるメーカーからの提供で、
アクティブローションなど、
化粧水のシリーズがちゃんと含まれていて、
効果が高そうです。

保湿力に定評があって、
冬の乾燥が気になるこの時期には
ちょうどよいのではないでしょうか。

2つのサイズのポーチがセットになっているのもいいですよね。

旅行か普段遣いか、
どちらかに合わせて使い分けができるとうれしいです。

-------------------------------------------------

大正製薬株式会社は、2019年春にデビューした保湿美白スキンケアブランド「アドライズ」から、旅先はもちろん、ご自宅でも使いたくなるトラベルコフレを数量限定で発売いたします。
10月23日発売の新製品アクティブローション ディープモイスト(医薬部外品)とアクティブ クリーム(医薬部外品)の通常サイズがセットされた、これからの季節も潤い肌で過ごしたいあなたにおすすめのコフレです。                                         

コフレには2つのサイズのポーチがセットされ、用途に合わせて、使い分けが可能です。
乾燥肌に悩むあなたへのアドライズからのギフトです。 

(CNET Japan 2019年10月30日)
-------------------------------------------------- 
ギャラリー
アーカイブ
RSS
  • ライブドアブログ