今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2018年09月

お肌にいい美肌菌とは?

美肌菌、というのを増やすと
お肌にいいというのは、
だいぶ以前にテレビでみたことがあるような・・

毎日毎朝きっちりせっけんで洗っているよりも、
朝はほおっておくか、
またはぬるま湯でそっと洗う程度にしておくほうが、
お肌のコンディションのためにはいいと言っていました。

具体的になんとかという菌の名前をいっていたような気もします、忘れましたが・・

それをネットでちょっと情報として見かけたものの、
菌の名前はかいておらず、
ただ、肌に存在する常在菌だそうで、
肌の状態を安定させるとか。

なんだか抽象的で、ほんとかな?という感じですね。

もうちょっと根拠があったらなるほど、となるのですが。

でも、この方法、
福山雅治さんやタモリさんがやっている
と耳にしたこともあるような…。

-------------------------------------------------

美肌のカギを握る「美肌菌」は、腸内に存在する善玉菌(内側の美肌菌)と肌に存在する常在菌(外側の美肌菌)を指します。

腸内で善玉菌が優勢になると、血流が良くなって、肌すみずみにも栄養がしっかり行き届くようになり、常在菌も正常に働くようになります。

(めるも - 2018年9月28日)
--------------------------------------------------

アンクルドポーのコンシーラー

最近、目の下のクマが気になって・・・
コンシーラーが役立つとは思うのですが、
これまでそういったものを使ったことがないので、
製品が決められずにいます。

BBクリームの明るめなものをいつもの肌に重ねると、
まあそこそこいいのですが、
ちょっとそこが厚くなるので落ちやすいし、
効果も長持ちしません。

そこはやはり、用途にあったコンシーラーがいちばんいいとは思います。

イヴサンローランが展開しているベースメイクシリーズがあって、
それにコンシーラーが登場したとか。

肌に均一にフィットして素肌感があるというので、
これはわたしが望んでいる使い心地なのかも。

価格もそれなりですし、
検討の価値がありそうです。

-------------------------------------------------

イヴ・サンローランが展開しているベースメイクシリーズ「アンクル ド ポー」に、待望のコンシーラーが仲間入り。シリーズ特有の高いカバー力と持続力はそのままに、気になるアラをすべてオフ。粉っぽさを感じさせないなめらかなテクスチャーで、肌に均一にフィットして素肌のような自然な仕上がりを叶える。
アンクル ド ポー オール アワーズ コンシーラー 全3色 各¥4,600(9月21日発売)

(VOGUE JAPAN - 2018年9月18日)
--------------------------------------------------

秋から冬へのファンデーション

BBクリームを普段つかっているのですが、
ファンデーションでもう少しテカリをカバーできないかなと
最近考えています。

プチプラだと、パウダーで評判がいいのがあるのですが、
もうちょっとマットな仕上がりになるほうがいいと思うと
やっぱりファンデーションを変えるのがいいかなとも。

秋には秋から冬にむけて向いている新製品がたくさん出てくるので、
チェックしていこうと思います。

スキングレイジング ファンデーション SPF25は、
ちょっとお値段がはりますが、
仕上がりはとてもよいようなので、
興味がありますね。

-------------------------------------------------

秋の気配を感じたら、肌もメイクも衣替え! 今季は例年以上に、テクニックいらずでなりたい肌が叶うベースメイクアイテムが豊作。
第1弾は、肌との一体感をクリアしつつ、ハイカバーを実現した優秀ファンデにフォーカス。崩れにくいのでテカリも心配無用!

(voguegirl.jp - 2018年9月14日)
--------------------------------------------------

セッティングパウダーで仕上げを工夫

お肌をつくるのにかなり大事なのが仕上げです。

わたしは長年、
BBクリームを使っているのですが、
つやつやの仕上がりは得意でも、
マッドな仕上がりは苦手だと感じます。

あと、どうしても崩れやすいような気がします。

そういうのを防ぎたくていろいろ、
パウダーなどを工夫しているのですが、
ものによって仕上がりが全然違うんですよね。

UVケアを重視していると乾燥しがちになるので、
それが強すぎるのも困るし、
今度発売になったというポール&ジョーボーテのセッティングパウダー、
素肌感のあるツヤがあるというので、気になります。

-------------------------------------------------

「ポール & ジョー ボーテ」の大人気下地3種類に最適の「セッティング パウダー」が登場! 
プライマーの上に、パウダーを重ねるだけで、素肌のようなツヤと透明感を兼ね揃えた肌に。プライマーに多く配合されている“板状パウダー”を、「セッティング パウダー」にも配合することで、化粧膜がキレイに密着し、より滑らかな肌を長時間演出してくれる。

(http://voguegirl.jp/- 2018年9月6日)
-------------------------------------------------- 

ツナ缶で摂れる栄養素は豊富

ツナ缶のよいところ、それはまず、
調理に使えるメニューが幅広いこと。

そのままお醤油とかでもいいですし、
キャベツや生野菜と合わせるとすぐボリューム感のあるサラダが作れるし、便利です。

あと小麦粉を合わせてかき揚げとかもよいですね。
素材として展開しやすいです。

そのうえ、DHA、EPAという有名な栄養素がとれます。

脳や血流によい効果があるので有名で、
それを意識してとるためには値段が高いのは困るところ、
ツナ缶ならお手軽ですよね。

最近、サバ缶もよくとりあげられていますし、
魚缶の利点が広くいきわたってきて、
普段から利用しているわたしとしては情報が増えてうれしいです。

-------------------------------------------------

・DHA……脳の働きを活性化させて、記憶力アップや認知症予防に効果的な栄養成分です。

・EPA……血流を改善して動脈硬化を予防する効果が期待できるほか、全身に栄養分や酸素が行き届きやすくなるので、より効率的なエネルギー消費が促され、ダイエット効果に期待ができます。

(MYLOHAS 2018年8月31日)
-------------------------------------------------- 

ギャラリー
アーカイブ
  • ライブドアブログ