今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2016年11月

お肌のターンオーバーを把握する

お肌のターンオーバーというのは、
あんまり周期とかわかっていませんでしたが、
健康な肌で28日から、遅いと56日といいますから、
わりと幅がありますよね個人差の。

肌は何層にも分かれていて、
それが層によって生まれ変わり方も違うので、
そういうことになっていくようです。

角質細胞は生まれ変わって剥がれ落ちるものなのですね。

お顔に残っている角質を落とすことが大切、
という意味がわかります。

ターンオーバー機能が低下したら、
それはよくないサインと覚えておきたいと思います。

でも、このターンオーバー機能を高めるとか、回復させるとか、
その方法はないのでしょうかね。

やはり、健康的な生活をすることや、
栄養を十分に取ることがもっとも効果的なのでしょうか。

腸内環境とかも良くするようにしておくのも大切なことでしょうね。

お肌のターンオーバーについてもう少し知りたいです。
 
----------------------------------------------------------------------

ターンオーバーは早すぎても遅すぎても肌トラブルの原因となります。
健康な肌で28日~遅い方で56日程度と考えておきましょう。基底層から顕粒層まで14~42日、角質細胞となって剥がれ落ちるまで14日程度かかるため、個人差はあるものの28~56日かけて行われます(30~40代は平均45日程度)。しかし、パーツによっても異なるため、手や足などの末端は血行の関係もあり遅いと言われています。
肌がくすむ、ざらつく、シミが増えた、濃くなったなどの症状を感じたらターンオーバーの機能が低下しているサインです。これを見逃さないようにすることが美肌を保つ上で大切になっていきます。

(女子力アップCafe Googirl- 2016年11月15日)
-------------------------------------------------------------------------

ローズヒップティーでお馴染みのローズヒップ

ローズヒップは、ローズヒップティーとかですよね。

ゼリーっぽいものも食べたことありますが、
ちょっとすっぱくて、
とてもさわやかな感じになります。

アイスを浮かべたフロートなどもおいしいですよね。

そんなローズヒップ、
美白効果が期待できるのだそうで、
これは、ビタミンcがメイン。

レモンの20倍以上のビタミンで、
コラーゲン生成を助けてくれるのだとか。

ベータカロチンも含んでいます。
体内に吸収されるとビタミンAとなり、
皮膚粘膜の形成を助けてくれるといいますね。

女性にうれしいことがつまっているローズヒップ、
おうちで手軽にとるのはちょっと難しい素材のようですが、
お外で選ぶチャンスがあったら、
これからはローズヒップがいいのかなと思います。

----------------------------------------------------------------------

ローズヒップの美肌効果とは?

・ビタミンC
ビタミンCの爆弾とも言われているほど、ローズヒップにはビタミンCが多く含まれているのだそう。レモンの約20倍以上ものビタミンCが、ローズヒップには含まれているそうです。ビタミンCは、コラーゲンの育成などに欠かせません。また、ローズヒップに含まれているビタミンCは、熱を加えても大丈夫なので、お茶などにしてもいいですね。

・βカロチン
βカロチンは、体内でビタミンAとして働き、皮膚の粘膜を形成するのを助けてくれます。ですから、肌荒れを改善したりきめ細かな美肌を作る効果が期待されています。

(エキサイトニュース- 2016年11月11日)
-------------------------------------------------------------------------

美容液の威力を発揮させるつけ方

美容液をつけるとき、つけかたがまちがっている人が多い、と
そういえばテレビの美容系タレントさんもいっていた気が。

美容液は、私自身は、
2種類くらいしかつけたことがありません。

日焼けが気になった時期につけたのが1本分、
乾燥が気になった時期につけたのが1本分です。

どちらもあんまり考えませんでしたが、
あまり使った経験がなかったので、
瓶のうらをよくみて、書いてあるとおりにつけた気がします。

実際のつけかたとして、
記事に「つけかた」がのっているのをみましたが、

特に目新しいことはなく・・

ですが、複数の美容液を使用する場合は
水っぽいテクスチャーのものを使っていくとよいというのは発見ですね。

たとえば馬油とかだと、
こってりしていますが導入の働きをするので、
先につけたほうがいいともいいます。

さわった雰囲気だけでつけずに、こういうことにも気を配ると、
美容液の威力を、より発揮させることができるようです。

----------------------------------------------------------------------

(1)美容液を適量手のひらにとる
まずはじめに、清潔に洗った手に美容液を出します。また、保湿効果の高い美容液を使用する場合は、乾燥具合に合わせて量を調節しましょう。もし、複数の美容液を使用する場合は、水っぽいテクスチャーの美容液から使用していきましょう。

(ニフティニュース- 2016年11月1日)
-------------------------------------------------------------------------

ギャラリー
  • ライブドアブログ