今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2016年08月

空気でふくらむ「骨盤まくら」

ダイソーで、骨盤まくら、というのが売っているそうですね。

空気を入れてふくらませると棒状になり・・・

背骨に沿っておくと、
背中の筋肉が延ばされてよい姿勢への効果があがるのだとか。

これは何かの紹介でみたことありますね。

わたしは、タオルを棒状にしてやっていましたが、
空気を入れるタイプは、繰り返し使えて便利だと思います。

これは、肩甲骨はがしを自然にできるような形なのでしょうか、
気になります。

夜寝る前に5分ほどするとか、
テレビを見ながらゴロゴロするとくにやるとか、
習慣づけるといいと思います。
 
----------------------------------------------------------------------

骨盤まくらを腰の下に置きコロコロと上下に動かすと、ぺたんこお腹を作るエクササイズに。
背骨に沿って置き、ゆっくりと呼吸をすることで背中の筋肉が伸ばされ、猫背改善に効果をもたらしてくれます。
さらに、くるぶしあたりに置いて足首を動かせば、足のむくみが解消できるのも◎!
このように、骨盤まくらは置く場所によって効果が変わってくるので飽きることなく使えますよ。
まくらを下にして寝転ぶだけなので、お手軽なのも魅力的。
マルチに使える「骨盤ストレッチまくら」をお部屋に置いてみてはいかがですか?

(モデルプレス 2016年8月26日)
-------------------------------------------------------------------------

スズメバチを漬けたはちみつ効果

スズメ蜂づけはちみつなんて、
想像しただけで見た目がグロいイメージですが、
スズメバチは、スタミナがあり、
他の生き物とは比べられないほどのパワーがあると
刺されると強い炎症を起こし、
神経毒もきいて呼吸不全になってしまうような毒性も。

でも、漢方ではその良い効果が注目され、
古来からさまざまな薬効があるものとして
毒をとるのはとても気が引けますが、
それだけ殺菌解毒作用があり、さまざまな効果があるのも確か。

なので、美容のためには、
もちろんそのままぱくぱく食べるのは抵抗があっても、
はちみつにつけたものを間接的に食べるのは、
効果が高いのではと思わせますね。
 
----------------------------------------------------------------------

最大種でもある大スズメバチは、1日の総飛行距離が平均100Kmを超えるほどのスタミナで、1分間に1000回以上という高速で羽を動かすなど、他の生き物とは比較にならないほどのパワーを持っています。

古来より食用や薬用として利用され、漢方では殺菌解毒作用や血液凝固促進作用、利尿作用、鎮痛・鎮痙作用、抗炎症作用などに効果があるとされています。スズメバチの成虫は昆虫を捕まえますが、自分では食べず幼虫に与えます。その代わりに、幼虫が液状にして分泌した栄養液をもらいます。この液にはタンパク質のもとになるアミノ酸がたっぷりと含まれていて、疲れの目安乳酸値の上昇を抑える効果があることが報告されているのです。

(女性自身 2016年8月17日)
-------------------------------------------------------------------------

ギャラリー
  • ライブドアブログ