今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2016年04月

オルビスの美白スキンケアとサプリ

オルビスのスキンケア、
ネットの口コミでもけっこう良い評価をしている人が多いですし、
実際に売れてもいるようですよね。

そのオルビスの新製品は、
美白スキンケアと連動開発したサプリメント
「オルビスユー ホワイト インサイトフォーカス」だそうです。

美白スキンケアはスキンケアとサプリメントは独自で探すことが多いですが、
オルビスなら両方を1つのラインで行えるようで、
信頼感がありますね。

ビタミンCや、Lーシステインなど美白にうれしい成分が詰め込まれているし、
「南国の強い日差しにも負けない」グアバ葉エキスが、力強く美白を支えてくれるとか。

23日発売だそうです。
こういうニュースが出てくると、初夏が近いですよね。

----------------------------------------------------------------------

南国の強い日差しにも負けずに育つ「グアバ葉エキス」と、「ビタミンE」を配合した。

内側の守りを固めて、はね返す強さをサポートする。

美容研究の結果、内側深くアプローチする「ホップエキス」を配合。大敵を表面化させずにブロックするという。

「ビタミンC」、「L-シスチン」に加えて、美容に欠かせない「ビタミンB1」、「ビタミンB2」、「ビタミンB6」を配合している。

(メーカーニュース- 2016年4月22日)
-------------------------------------------------------------------------

ミエルドアンジュは簡単本格的な美白ケア

間違えた紫外線ケア、といえば、なんでしょうね。

とにかく、たくさん日焼け止めをぬっておけば大丈夫とか、
シミができていたらコンシーラーをしっかりぬっておけばOKとか、
そういった対処療法的な考え方のことでしょうか。

「ミエルドアンジュ」は、
洗顔後にかんたんにできる美容パックだそうです。

洗顔後に適量を顔にぬり、
5分から10分おいて洗い流すと、
美容パック効果があるのだとか。

化粧水や乳液でパック的にケアしている人も多そうですが、
やっぱりそのためにつくられたものに、成分は叶いませんよね。

わたしも、美白化粧水とコットンパフでパックしたりはしますが、
効果は持続はしないので、ちょっと物足りなく思っていました。

ミエルドアンジュ、機会があったらぜひてにとってみたいと思っています。

----------------------------------------------------------------------
「ミエルドアンジュ」は、洗顔の後に適量を顔全体に塗り、5~10分パックしたら水かぬるま湯で落とすだけで、透明感の明るい肌が目指せる美容パック。

週1回のパックで、今までの化粧水と乳液だけのスキンケアでは叶わなかった美白肌に必要な「保湿」や「紫外線対策」効果を叶えてくれます。

「ミエルドアンジュ」には、かつては1グラム3,000万円で取引されていたと言われている超高級保湿成分「水溶性プロテオグリカン」が配合されており、ヒアルロン酸の130%の保湿力、肌荒れ防止作用、皮膚弾力向上作用が。

(モデルプレス- 2016年4月14日)
-------------------------------------------------------------------------

ゴマの栄養素を見直す

ゴマの栄養は、セサミンという成分が有名ですね。

体の老化防止にとってもいいということで、
テレビで一時期、いつもCMをやっていた気がします。

これはもちろんサプリメントになっていないといけないのではなく、
ゴマをお料理で食べるのがほんとはいいのだと思います。

おひたしとかに昔よくふりかけて食べたりもしましたしね。

気になるのは、炒って食べることが多いですけど、
栄養面では熱には強いのでしょうか?

調理の仕方で成分が変わってくるのかどうかは注意したいところですよね。

良質な油を含んでいるため、美肌にもとてもよいというゴマ。

ゴマ油などなじみ深いものもありますし、
積極的かつ継続的にとっていきたい食べ物だと思います。
 
----------------------------------------------------------------------

古くから薬効が高く、「不老長寿・若返りのもと」と言われるほど体に良いとされているゴマ。手に入れやすく、風味やコクを出すのに便利な食材ですが、実は美肌効果もあることはご存知でしたか?

ゴマには様々な種類がありますが、多く流通しているのが白ゴマと黒ゴマです。白ゴマは黒ゴマに比べて脂肪分が多いですが、味わいはさっぱりとして万能に使えて、食事の彩りを引き立たせてくれます。一方黒ゴマは風味とコク強く、セロリや春菊など香りの強い野菜と相性が合います。どちらも基本的な栄養価はほとんど変わらないので、食事の彩りや風味など、好みに合わせて使うと良いでしょう。

(ガジェット通信- 2016年4月7日)
-------------------------------------------------------------------------

アボカドトッピングで美肌効果アップランチ

アボカド、今ではすっかりお馴染みの食材となりましたよね。

そして、アボカドの健康や美肌効果、もう定番ですが、
あらためて見ると、ホルモンバランスを整える効果まであるそうです。

脂っこいので、森のバターとかいわれますが、
その分、お肌に必要な良質な油分をとることができます。

アボカド、あと食べごたえがあるので、
ちょっとサラダやサンドイッチに加えるだけでも、
かなり満足感が違います。

サンドイッチにアボカドトッピングで、
ビタミンEをプラスしておなかにもお肌にもよいランチのできあがりです。

お肌のかさつきが気になる季節にも心強い味方ですね。

サラダで、お豆腐と混ぜるレシピがときどきのっていますが、
こちらは試したことがなかったです。

今度ぜひやってみたいと思います。
 
----------------------------------------------------------------------
■期待できる効果
アボガドは、ホルモンバランスを整えるビタミンEが豊富。生理痛や生理不順を改善する効果があります。食前にアボガドを食べると、ごはんの食べすぎを防ぐことができますよ。
オリーブオイルやココナッツオイルと合わせてもGOOD! バターやマヨネーズの代わりに使うと、かなりのカロリーダウン。それなのに必要な栄養も摂取できるのが、アボガドのすごいところ。アボガドをつぶしてディップにして、スティック野菜をつけるのもヘルシーでダイエットにぴったりです。アボガドを摂取していれば肌がかさつくこともないので安心ですね。
豆腐とアボガドを混ぜてボリュームアップするのもおススメ。アボガドやヨーグルト・豆乳などをミックスしたスムージーは、朝食代わりにも。おなかいっぱいになるし、お通じもよくなります。

(T-SITEニュース- 2016年3月31日)
-------------------------------------------------------------------------

ギャラリー
  • ライブドアブログ