今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2015年10月

ドライフルーツ最強のレーズン

ドライフルーツは最近注目度がグンと上がっていますよね。

ドライフルーツには生のフルーツとは異なる栄養素があることがありますが、
レーズンもそういうタイプなのでしょうか。

ぶどうはまるごと天日干ししたもので、
世界で最も栄養価の高いドライフルーツだそうですね。

ミネラルが豊富で、むくみ改善するカリウム、カルシウム、マグネシウムなどミネラルも豊富。
食物繊維も豊富とのことで、美容面では100%のおやつになりそうですね。

ただ、ひとつぶずつたべるのは結構たいへんそうです。
ヨーグルトなど他の食べ物に混ぜたりすれば、違和感なく効率よく、摂ることができそうです。

ドライフルーツいついての良さは何度も耳にしますが、
今一つ実践に移すことができないでいる私です…。

----------------------------------------------------------------------
■レーズンはポリフェノールたっぷり!
レーズンはぶどうを皮ごと天日干し、又は人工的に熱風で乾燥させたもので、世界で最も栄養価の高いドライフルーツだと言われています。

レーズンは約70%が果糖・ブドウ糖ですので体への吸収が良く、効率的なエネルギー源となり疲労回復にも即効性があります。
また、ミネラルが豊富である点もレーズンの特徴です。体の塩分バランスを適正に整え、むくみ改善の効果があるカリウム、ダイエット中に不足しがちなカルシ ウム、マグネシウム、亜鉛、銅、マンガンなどのミネラルをバランス良く含むほか、腸内環境を良くし、美肌作りとダイエットに必須の食物繊維も多いです。

(PR TIMES (プレスリリース) 2015年10月29日)
---------------------------------------------------------------


美肌作りを温泉で行う

美肌づくりを温泉で、というと、
湯上りは確かにしっとりするしいいかもしれないけど、
成分的なものは本当に効果があるのかな?と思っていたのですが、

よく考えてみると、
化粧水だってお肌にあとづけして染み込ませるので、

温泉も、あの適温で体中がつつまれる、
しかも有効成分がたくさん入っていれば全身化粧水につかっているようなもので、
確かに効果があるのだろうなと思いました。

岩手県のつなぎ温泉などは、高いアルカリ性だそうで、
お肌のデトックスに役立ってくれそうです。

温泉は気持ちもデトックスしてくれるので、
お肌もココロもデトックスできそうでいいですね。
行ってみたいですね。

----------------------------------------------------------------------

■つなぎ温泉(岩手県)

盛岡駅からバスで30分ほどのつなぎ温泉は源泉からの温度が高く、岩手の寒い冬でも露天風呂に入れるほど熱いお湯も魅力。

泉質は単純硫黄泉で非常に高いアルカリ性。血行や代謝の促進に作用するといわれる硫黄成分とお肌の表面の角質を優しく落とすアルカリ性のお湯なので、身体のデトックス、美肌にも効果が期待できるのも嬉しいポイント。

また天然の保湿成分とされるメタケイ酸を55.6〜149.9mg含んでおり、お風呂上がりには全身化粧水に浸かったようなしっとり感を感じられるでしょう。


(BIGLOBEニュース 2015年10月24日)
---------------------------------------------------------------



アラフォー女性のダメージ対応

アラフォー女性が寝不足になると、
ほんとてきめんにお肌への影響があるようです。

とてもダメージが出やすくなっているので、
くすみとか、クマとかがはっきり表れて、寝不足には注意しよう・・・と毎回思います。

食生活は、そういった面でも気を付けたいところ。
野菜と果物はたくさんとると、
その抗酸化作用で、お肌の老化を防ぐのに効果が高いと。

これは健康づくりという意味でもいっしょですよね。
わざわざ酵素だけ取り出してとるよりも、
野菜と果物そのものを毎日意識してとっていったほうが、
繊維質とか、他のいろんな栄養素を無理なく摂取できるので、
絶対体にはいいと思います。

ほか、脂質の多すぎないタンパク質も、欠かせないですよね。
少し前に何かのテレビで見た、ささみをプラスしたサラダとかもいいのかも。

----------------------------------------------------------------------
まずは何といっても、野菜と果物です。どんな種類のものでも良いので、とにかくたくさん摂るようにしてください。

野菜や果物は抗酸化作用がありますので、お肌の老化を防ぐのにバッチリです。普段から、積極的に多く摂るようにしていると、それだけで食べていない人とは 大きく差がでますよ。化粧品やケア用品を使ったお肌のお手入れも大事ですが、普段の習慣は、意外とバカにできないものです。

美肌のためには、タンパク質をしっかり摂りましょう。肉、魚、卵、大豆製品などに多く含まれていますので、これらをしっかり食べましょう。

(日刊アメーバニュース 2015年10月15日)
---------------------------------------------------------------



手作りコスメは本当に安心?

市販のものじゃない手作りのパックや化粧水、
ちまたではやっている人も多いようですが、
私自身はやったことがありません。

まず、作り置きできないので、毎日のようにつくるのが面倒なこと・・

なので、食生活のほうは手作りを心掛けてもスキンケアはそうではないです。

すりつぶしたバナナでパックなんて、もったいなくないですか?

コメのとぎ汁のたまったものでパックというのも、
成分的にはよさそうですが、
農薬とか何がまじっているかがわからないし・・

わたしはやっぱりあんまり手作りでコスメ形をつくろうとは思わないですね。

----------------------------------------------------------------------
■バナナパックで保湿
バナナと言えば、ご存知の通り、繊維質豊富な食材です。
そんなバナナをすりつぶした物の中にアーモンドオイルを少々、さらにはちみつを少々入れれば保湿パックが完成します。
これら全ての食材に保湿力を補う働きがあるので、効果に期待出来ちゃいますね。

■お米のとぎ汁で栄養補給
お米のとぎ汁は栄養価が高いと言われていますが、それを使ったパックも美肌に効果的です。
お米のとぎ汁をとっておき、一晩寝かせると沈殿物が出てきます。それを顔につけてパックにしましょう。
肌に栄養がいきますし、くすみが取れて透明感もバッチリです。
多くのビタミンが入っているので、美肌に最適ですね。

(モデルプレス 2015年10月9日)
---------------------------------------------------------------



ギャラリー
  • ライブドアブログ