今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2014年10月

トマトジュースの健康志向

トマトジュースの健康効果は高そうですね。

私もたまに意識して飲みますが、
さらさらしているのより、繊維質が多くてざらざらしているくらいのほうが好きかも。

あれって 値段は高めの奴は美味しいですが
糖度が高いために、からだにはあんまりいい気がしないです。

むしろねだんはそれほどじゃないもののほうが、
飲み続けるにあたっては便利かも。

私の場合は、のんでいると便秘をしなくなるのがうれしいですね。
美白にもよいといわれていますが、
それはあんまり感じることはない気がします。

値段の高い、かつ健康志向のトマトジュースなら、
売店などでもよく売っている気がします。

 以前より選択肢が増えましたが、
わたしは、500ミリリットルにコンパクトにまとまったトマトジュースが一番すきです。

大事に飲みつつ、飲むときは効果的に、が理想ですね。
----------------------------------------------------------------------
トピ主さんは、トマトジュースを飲み始めてから3日で化粧ノリがよくなった気がしたそうです! みなさんはどんな効果を実感しているのでしょうか?

『吹き出物ができにくくなってきました。しょっちゅう1~2個できてたのに!』

『一日1リットル近く飲んでる。美容っていうよりトマト大好き。無塩のカゴメトマトジュース。本当はもっと高くて美味しいの飲みたいけど消費量が半端ないので。確かに肌はキレイってよく言われる。』

(livedoor 2014年10月20日)
-----------------------------------------------------------------

保湿クリームの上手なつかいかた

保湿性の高いクリームの使い方として、
わたしはほとんどそのまま、ちょっと乾燥しているところにのせる、だけなのですが、

工夫している方は、リキッドファンデやクリームファンデにまぜている、なんて方もいるのですね。

色がはっきり白く出るのはこまるけど、
色味がないようなクリームなら確かにこっくりした感じがしていいのかも。

たまにやるのは、
両手のひらにしっかりクリームをひろげておいて、
乾燥してしまった頬の上などを覆うことで、少ししっとり感を出す、ということ。
これは手軽にできて、おすすめですよ。 

----------------------------------------------------------------------
1.ファンデに混ぜる
筆者が普段から行っている方法。リキッドやクリームファンデに乳液を混ぜて使う方法です。手のひらでよく混ぜ温めてから塗ると、いつものファンデの保湿力がアップするだけでなく、ツヤが増し透明感のある仕上がりになるのでおすすめです。

2.洗顔やクレンジングに使用
乾燥が気になり始めたらスキンケアを見直される方が多いと思います。そこで、真っ先に見直していただきたいのは実は「洗顔」や「クレンジング」。洗浄力が高くさっぱりとした使い心地のものを好む方もいらっしゃると思いますが、乾燥が気になる季節や30代以降の方におすすめしたいのは、肌の潤いを残して優しく洗い上げる洗顔料やクレンジングなのです。

(女子力アップCafe Googirl 2014年10月17日)
----------------------------------------------------------------------- 

コラーゲンにプラス・セラミドもサプリで

コラーゲンを補って美肌へ・・・とはよく聞きますが、

どうやらそれだけではダメなようで、
同時に、お肌に必要な成分もちゃんと入れてやらないとだめなそうです。

「フラコラ セラミド」。
とは、お肌のバリア機能をつかさどっている「セラミド」をしっかり必要量含有したサプリメント。

食べ物からとれたらいちばんいいでしょうが、
それはなかなか難しいのと、
食べ物から必要量をとるには、
カロリーなども心配になってしまう、というのも一因で、

セラミドも積極的にサプリメントで補給するのが向いているようですね。

これまであまり美容成分をサプリでとろうと思っていませんでしたが、
組み合わせて効果が出るのなら、サプリで補った方が効率的な感じがします。

----------------------------------------------------------------------
関西の百貨店で美容部員をしている白川凛でございます。

 お肌はコラーゲンだけでできているわけではありません! という訳で、前回は「エラスチン」をご紹介しました。本日ご紹介の「セラミド」ですが、こちらもお肌には欠かせない成分です。特にお肌が敏感な方は必読ですよ!

 ズバリ、お肌のバリア機能を司る成分がこのセラミド。お肌が荒れやすい、体調が肌に出やすい、季節の変わり目に肌が荒れやすい、化粧品をかえると肌が荒れる、使える化粧品が限られている、お肌の表面がカサカサする、キメが荒れている、お化粧水をつけてもすぐに乾燥する、等々。これ、お肌のバリア機能が低下しているサインです。

(インフォシーク 2014年10月8日)
----------------------------------------------------------------------- 

ラズベリーには肌によりビタミンCとエラグ酸

美肌にいいフルーツといえば、ビタミンCが含まれているもの・・・
という連想がありますが、

やっぱりそのとおりで間違いないみたいです。

ただ、そこにラズベリーだと、
いちごにも豊富なビタミンCと、エラグ酸、食物繊維が含まれていて、
より美肌効果が高いフルーツといえそう。

フルーツに含まれる果糖は血糖値に影響しないともいわれてはいますが、
やっぱりそんなことはなくて、糖は糖だから要注意という意見も。

やはり、糖分が多いのは果糖といえど要注意かなというのが個人的な感想ですね。

ただラズベリーは、糖度的にはそれほど高くはないので、
美肌のために継続してとっても問題なさそうです。
 
----------------------------------------------------------------------

ラズベリーにはいちごにも含まれるビタミンC、エラグ酸、食物繊維などの美肌成分が含まれています。

昨今、糖化が老化をまねくことが注目されているなか、フルーツに含まれる果糖は血糖値に影響しないとも言われています。しかし、果糖は、血圧を上昇させたり、お腹周りの脂肪を増やすなどの悪影響も指摘されています。そこで、摂り過ぎに注意する他、糖分の低いフルーツを選んで摂取することが重要となります。
今回ご紹介した3つのフルーツはいずれも糖分の比較的低いフルーツです。
参考にしていただき、明日のキレイへ繋げていただきたいと思います。

(女子力アップCafe Googirl 2014年9月30日)
-----------------------------------------------------------------------

ギャラリー
  • ライブドアブログ