今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2014年06月

馬油は本当に良い商品

美肌が手に入る!ということで話題になっている馬油。
わたし、けっこう使っています。
殺菌、抗炎症作用があって、ニキビケアにもなるというのはほんとです!

それに、使う前はべたべたが心配だったのですが、
手によく伸ばして頬をおおうだけで、しっとり馴染み、
とても気に入っています。

お化粧前にしにくいという方もいますが、それはつけすぎなのでは・・
ほんとに少量でいいんですよ。

なんだか宣伝してしまいますが、
わたしも今度は頭皮マッサージにもつかってみようかと思っています。
頭皮の健康にも、血行促進は大切ですからね。

----------------------------------------------------------------------
馬油には新陳代謝を促進する効果があります。代謝が促進されることで、健康な皮膚を作るのに役立ちますし、洗浄効果が高いので毛穴の汚れもスッキリ落ちます。殺菌、抗炎症作用もあるためニキビケアや傷跡ケアもできます。同時に、お肌に油膜を貼ることで、細菌の進入を防いでくれるため、肌荒れやニキビの予防もしてくれます。

馬油を使って頭皮マッサージをするのもオススメ。頭皮の健康は顔のハリツヤにもつながりますよね。べたべたになるんじゃないの~? これから紫外線の強い季節なのに油なんて塗って日焼けは大丈夫なのか!?と思っていた筆者。
実際に使ってみると、まず馬油の浸透力にびっくりしました。テクスチャーは油なのに、手にとって肌に塗ると、すぐに浸透するんです!
さらに、普段のスキンケアや美容液などの前に使えば、それら美容成分の浸透力もアップしてくれるとのこと! 馬油を塗ってから5分ほど待ち、しっかり浸透させてから日焼け止めなどを塗れば、朝のメイク前にも使えます。

(エキサイト: ニュース 2014年6月23日)
----------------------------------------------------------------------- 

フェイスマスク「ルルルン」の成分がリニューアル

フェイスマスクは1周間の終わりにゆったりやっている人も多そうです。

人気の高いフェイスマスク「ルルルン」
7枚入りのこちらが、リニューアルしてパワーアップしたそうですね。

アボカドエキス、アロエベラ葉エキスなどの美容成分を加え、
保湿成分の配合の増加、水分保持の強化など、
お肌の問題点にしっかり答えるリニューアルとなっているようです

フェイスマスク、私もやりたいとは思うのですが、
どうしても時間をとられるので面倒がってやらないんですよね。

でも、肌をきれいに保ちたいのでしたら、
やっぱり手間暇をかけないといけないんですよね。

----------------------------------------------------------------------
グライド・エンタープライズは7月1日、人気フェイスマスクシリーズ「ルルルン(LULULUN)」の7枚入りタイプをリニューアル発売する。「ルルルン」は、2011年7月の発売から約3年で累計出荷数が620万個を突破した、人気フェイスマスクシリーズだ。

 リニューアルアイテムは3種類。アボカドエキスやアロエベラ葉エキスなど8種の美容成分を加えた全12種の美肌成分を配合し、潤いとツヤのある肌に導く「フェイスマスク ルルルン4」。保湿成分のリピジュアを旧製品の3倍配合し、高い水分保持力を実現する「青のルルルン2」。新たに黄ぐすみや光老化にも着目して、セイヨウオオバコ種子エキスやヒメフウロエキスなど3種の美肌成分を配合し、透明感のある肌をもたらす「白のルルルン2」のラインアップ。

(WWD Japan.com 2014年6月18日)
----------------------------------------------------------------------- 

カバーマークから夏限定コフレ発売

カバーマークから“透明美肌”を演出する夏の限定コフレが発売になったそうです。

限定コフレにはこだわって集めている人がいますよね。
冬のクリスマス時期は特に豊富に出るので、楽しみな方も多そうです。

夏のコフレは、夏らしい色味に仕上げるのと、
くずれの少ない艶感を演出するのが一番の魅力かも。

カバーマークの透明感コフレ、使ってみたいです。


----------------------------------------------------------------------
自分の肌と一体化し、素肌そのものが美しくなったような仕上がりのカバーマークのファンデーションシリーズ「<ジャスミーカラー>」。時間が経ってもくすまず、にごらないのが特徴で、澄み渡るような“透明美肌”を実現してくれる。こちらのファンデーションの現品をメインに、チークとリップグロスの限定カラーをセットインしたのが、こちらの限定コフレ。チークとリップグロスは、ファンデーションに合わせた色みで、頬と唇にみずみずしい艶と輝きを与えてくれる。ベースメイクを仕上げた後に、トータルで夏のメイクを堪能して。

(VOGUE NIPPON 2014年6月12日)
----------------------------------------------------------------------- 

入浴剤がお肌を刺激することもある?

お風呂には、半身浴で30分以上入る、という方も多そうです。

入浴剤も今は、いろんな香りのものや、
美しい色、アロマも兼ねたようなのも豊富ですよね。

でも、お肌にマイナスに働くこともあるとのことで、これは注意が必要ですね。

体にいいと思っていれたもののおかげで、
かえって刺激が強すぎたりしても困ります。

そもそも半身浴で、いくらぬるめのお湯が体にいいといっても、
水分の吸収でお肌に良くない部分があるのでは・・・と、ちょっとだけ思っていました。

そのあと、どうやさしくこすっても、
やっぱりいつもよりは刺激を感じたりするので・・

お肌のためには手のかけ過ぎも考え物なのかも。

----------------------------------------------------------------------
入浴剤が刺激になることも

入浴剤には効能もありますが、忘れちゃいけないのが、角質が育っていないお肌は入浴することでさらにふやけてしまうこと。

入浴剤の香料や色素、お湯がアルカリ寄りになることが、お肌にマイナスに働くこともあるんです。

逆に、私が肌荒れ中にお風呂に入れてよかったものは、ビタミンC、天然塩、エプソムソルト、黒酢でした。
入浴は10分でいい

じっくり湯船につかって毛穴を開かせるのがニキビ予防にいい! と思いがちですが、有名な「タモリ式入浴法」によれば、10分以上湯船につかるだけで汚れの8割が取れるそう。ということは「10分を超える長風呂は汚れを落とすという点で不要」ともいえます。

長風呂でお肌の保湿成分が流出し、乾燥肌や敏感肌を招き、ターンオーバーの乱れにつながることも。

(マイナビニュース 2014年6月6日)
----------------------------------------------------------------------- 

ギャラリー
  • ライブドアブログ