今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2013年08月

味噌が美肌によいと実験結果

発酵食品にはさまざまなカラダによい効果が期待できると普段から意識していますが、
味噌は、見落としがちですね。

あと塩分が多いので、使いすぎは危険かなという気もしますし・・

でも細胞の若さを保つとか、マルコメなどが共同研究して判明したとのことなので、
実験結果が得られているなら信頼できると思いますし、
これからは、ヨーグルトなどと同様、お味噌をうまく取り入れて、カラダ維持に努めたいです。

私の家では、ほぼ毎日みそ汁を食べていますので、この点ではお味噌を毎日摂っていることになります。
みそ汁なら、毎日、苦にすることなく食べられると思うので、美肌のために毎日みそ汁を続けていきたいです。

---------------------------------------------
美容や健康に良い効果があるということで、これまでもヨーグルトやチーズ、キムチなど数々の発酵食品がブームになりました。しかし日本を代表する発酵食品といえば味噌。古くから薬効のある食品ともされてきた味噌には、“味礎”“身礎”“美礎”の三礎(みそ)が秘められていると言われています。

ちなみに“味礎”=旨味成分の宝庫である味噌は味つけの基本、“身礎”=アミノ酸やミネラルなど命を養う成分が豊富、という意味があります。

そして“美礎”。味噌には肌の美しさや細胞の若さを保つ成分が含れているとのこと。これまで味噌の美容効果は明らかにされてきませんでしたが、マルコメ株式会社が東京工科大学・美科学研究室の前田憲寿教授と共同研究したところ、美肌効果があることが判明したのです。

(livedoor 2013年8月16日)
---------------------------------------------------------------------------

ウーロン茶ポリフェノールは強力

ウーロン茶は、なんとなく飲んでいる人も多いですよね。
でもこれが、ひそかに結構体に良い成分を含んでいるようです。

ウーロン茶ポリフェノールは、カテキンが重合して単体のカテキンよりも強力なポリフェノールになっているとか。
ポリフェノールといえば、酸化防止。体の酸化を防止して、お肌などをいきいき保つといわれていますよね。

いろんな健康茶がありますが、
ウーロン茶は基本的過ぎて、あんまりその効果を考えていませんでした。
でも意外とあなどれないものです。

私も冷たいものが飲みたくなるとコンビニでウーロン茶を買って飲むことがけっこうあるのですが、
これからは、体内の酸化防止やアンチエーイジングを意識してもっとウーロン茶を飲む機会をおおくしようかな。

---------------------------------------------
■ウーロン茶ポリフェノールとは
ウーロン茶は、発酵を途中で止めた半発酵茶です。この半発酵の過程で茶葉に含まれるカテキンが結合して重なり合ってできたポリフェノールがウーロン茶ポリフェノールです。カテキンが重合することにより、単体のカテキンにはないウーロン茶ポリフェノール独特の効果が産まれます。

■ウーロン茶ポリフェノールが美肌に効く理由
過酸化脂質生成の抑制
中国福建省中医薬研究院の研究によれば、ウーロン茶ポリフェノールには活性酸素を除去するSOD酵素の働きを高める作用があるそうです。SOD酵素の働きによって、過酸化脂質生成を抑えます。
私たちのお肌の細胞と細胞の間には不飽和脂肪酸が含まれていますが、この不飽和脂肪酸が酸化して過酸化脂質になることは肌老化の大きな一因といわれているので、SOD酵素の過酸化脂質生成を抑制する働きは嬉しいですね。

(livedoor 2013年8月9日)
---------------------------------------------------------------------------

夏のメイク崩れを防ぐ方法

夏は、あまりたっぷりニベアなどの乳液やクリームをつけると、メイクの崩れが心配という方は多いですよね。

でも、本当は、お肌が乾燥しているから、それを補おうとして皮脂が分泌されることもあるようです。

そんな場合は、特に夜はしっかり保湿して、足りない栄養を補給してあげると日中のメイク崩れも防げるのだとか。

そして、BBクリームと、仕上げにベビーパウダーをはたくこと、また
その間、塗り立てはティッシュオフしながらすすめると、より崩れないメイクになるそうですよ。

高いアイテムは買いにくいですが、ニベア的なものなら気軽にたくさん使えるのでいいですね。

ちょっと話は変わりますが
ニベアはきれいに日焼けができるということで、
日焼けをしたい人にも人気ですよね。

日焼け止めにも良いということで以前から評判ですよね。
ニベアの油分がサンオイルの役目をして、
さらに保湿剤効果もあり、
日焼けによる肌の乾燥も防げるとききますよね。

---------------------------------------------
・ニベア
夏は皮脂によって化粧が崩れやすい季節です。その原因は実は乾燥によるものなのです。お肌は乾燥し水分が不足すると、それを自分で補おうとして脂を出します。夏だからベタベタしたくない化粧崩れが怖いという理由で乳液やクリーム等の手順を怠ると、返って崩れやすくなるのです。そんな時にニベアを活用して保湿しましょう。夜はたっぷり、朝のメイク前は控えめに、と量を調節して使いましょう。

・BBクリーム
これ1つで美容液、化粧下地、UV効果、ファンデーション、コンシーラーなどの役目を果たしてくれるので時短にも繋がりコストも省く事が出来ます。

・ベビーパウダー
お顔のフィニッシュパウダーとしても活用できます。ベビーパウダーの粒子は、毛穴を詰まらせにくい、余分な油分を排泄しにくいとも言われていますからオススメです。

(マイナビニュース 2013年7月29日)
------------------------------------------------------------------

ギャラリー
  • ライブドアブログ