今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

2011年05月

グリーンピースの栄養

色合いの美しいグリーンピースですが、どうも、ちょっとした香りや口当たりに特徴があるようで、
意外と好き嫌いが、ひとによってはあるようです。
でも、実は、ベータカロテンやビタミンCがたっぷり含まれている上に、皮ごと食べられるので、食物繊維も豊富。
美容にはとても役立つ食物なのだそうです。
しゅうまいにちょっと添えられている程度のイメージしかないですが、
グリーンサラダなどにも生かすと、もっとたくさん採れて、うれしい野菜のひとつになるかもですね。

----------------------------------------------------------------------------
「グリーンピース」はえんどう豆の未成熟な実の部分で、
緑色の色彩が鮮やかなため、料理ではサラダや炒めもの、シュウマイなどの
付け合せによく使われています。

冷凍、缶詰は一年中おなじみですが、
皆さんは生の「グリーンピース」を食べたことはあるでしょうか?
出回るのは、ちょうどこの時期の旬の春から初夏までだそうです。

実は「グリーンピース」はベータカロテンやビタミンC、
ダイエットにも大切なビタミンB群が豊富とその栄養素は高く、
食物繊維も豆の中ではトップクラスのため、より高い美容効果が期待できます。

今日は旬の時期にぜひ作って欲しい
「グリーンピース」を使ったおいしいレシピをご紹介します。
上手に取り入れて美容に役立ててみてください。

(朝日新聞 2011年5月27日)
-----------------------------------------------------------------------------



クマの正体

「クマ」は化粧でうまく隠すのも難しいし、いつも少しずつ気にかかっているものだと思います。
少し寝不足になると簡単にできるし、いったんできるとなかなかひかなかったりして・・
これって、下まぶたのたるみで起こっている場合と、本当に寝不足などでできているクマと、2種類があるそうですね!
たるみの場合は、もちろんというかお肌のゆるみが、薄くて弱いまぶたの下の皮膚に影響してしまっている状態?
だから、コラーゲン補給などが大事になってくるようです。
ほんとうのクマなら、寝不足が解消して、健康的に血管が生きた状態になっていれば解消するんですからね・・
解消しにくいクマは、たるみ・・お肌を大事にする生活が一番てことですね。

----------------------------------------------------------------------------
女性が言うクマ=下まぶたのたるみと、本当のクマとは別モノ。本当のクマって、どんなものなのか。

 「真性のクマは子供にも出ます。青くなるもので『青グマ』と呼ばれており、血液がすけて見えているものです。これは、冷え性の人に多いといわれ、遺伝的要素が強いともいわれます」

 真性のクマ(青グマ)の場合は、血行不良などが主な原因のため、十分な睡眠・ストレスの解消が必要。

 「マッサージをする場合は引っ張らないようにソフトにすること。ホットタオルも熱すぎるとコラーゲンを傷めてしまうので、使うなら、ぬるめのタオルにしましょう。なお、これらの血行促進ケアは、真性の青グマにのみ有効です」

(ZAKZAK- 2011年5月23日)
-----------------------------------------------------------------------------


心理テストをダイエット参考に

女性には心理テストが好きなヒトは多いですね。
考え方や好きなものなどを入れることで、環境や性格を診断して、半年後の体重予測をしてしまうという心理テストがあるようです。
ダイエットは確かに、考え方に大きく左右されますね。
ストイックに「今は我慢」と思えば、いろんなことを自分のために我慢できるヒトもいるでしょうし、少しのがまんも、今の快楽や「おいしい」という気持ちなどに負けてちっともできないタイプもありますよね。
そう考えると、心理テストで適正をはかり、それからダイエット方法を探すというのも、ありかもしれません。
----------------------------------------------------------------------------

ということで、ダイエット&恋愛心理テスト『ChocoPine.com』の『ダイエット診断*半年後の体重予測』で、半年後の自分の体重を予想してみました。

「もしも本気でダイエットをしたら半年後は何キロ? あなたの性格や環境など4つの項目から診断します。診断コメントと共に1ヵ月ごとの体重グラフもでます」

とあり、長期的なダイエット計画も支援してくれるみたい。


(マイスピ - 2010年4月26日)
-----------------------------------------------------------------------------


ギャラリー
  • ライブドアブログ