牡蠣と云えば、
季節的にはなんとなく冬のもの
のような気がするのですが、
夏に産卵をするので、
春先は身が太ってプリプリなのだそうです。

牡蠣は、鉄・亜鉛などの
ミネラルやビタミンBがたくさん含まれていて、栄養豊富。

だから、栄養ドリンクなどに
取り入れられたりもしていますよね。

サプリメントとしてもありますが、
食べ物として美味しくとるのが、
ほんとうはいちばん。

春先のよい季節に、
牡蠣をお料理にとりいれると、
不安定な気候に不安定になりやすい体調が、
上手にコントロールできるかも?

-------------------------------------------------

【牡蠣は食べるサプリメント】
牡蠣は、鉄・亜鉛などのミネラルやビタミンB群などがバランスよく含まれている“食べるサプリメント”です。特に豊富に含まれる亜鉛は新陳代謝や免疫力を高める働きがあるので、季節の変わり目の風邪予防や疲労回復にも効果的です。また、女性にうれしい美肌・美髪作用もあります。ビタミンCとともに摂取すると亜鉛の吸収率が上がり代謝アップにもなるので、是非レモンをしぼってお召し上がりください。

(PR TIMES (プレスリリース)- 2019年3月12日)
--------------------------------------------------