ローズヒップは、ローズヒップティーとかですよね。

ゼリーっぽいものも食べたことありますが、
ちょっとすっぱくて、
とてもさわやかな感じになります。

アイスを浮かべたフロートなどもおいしいですよね。

そんなローズヒップ、
美白効果が期待できるのだそうで、
これは、ビタミンcがメイン。

レモンの20倍以上のビタミンで、
コラーゲン生成を助けてくれるのだとか。

ベータカロチンも含んでいます。
体内に吸収されるとビタミンAとなり、
皮膚粘膜の形成を助けてくれるといいますね。

女性にうれしいことがつまっているローズヒップ、
おうちで手軽にとるのはちょっと難しい素材のようですが、
お外で選ぶチャンスがあったら、
これからはローズヒップがいいのかなと思います。

----------------------------------------------------------------------

ローズヒップの美肌効果とは?

・ビタミンC
ビタミンCの爆弾とも言われているほど、ローズヒップにはビタミンCが多く含まれているのだそう。レモンの約20倍以上ものビタミンCが、ローズヒップには含まれているそうです。ビタミンCは、コラーゲンの育成などに欠かせません。また、ローズヒップに含まれているビタミンCは、熱を加えても大丈夫なので、お茶などにしてもいいですね。

・βカロチン
βカロチンは、体内でビタミンAとして働き、皮膚の粘膜を形成するのを助けてくれます。ですから、肌荒れを改善したりきめ細かな美肌を作る効果が期待されています。

(エキサイトニュース- 2016年11月11日)
-------------------------------------------------------------------------