美容液をつけるとき、つけかたがまちがっている人が多い、と
そういえばテレビの美容系タレントさんもいっていた気が。

美容液は、私自身は、
2種類くらいしかつけたことがありません。

日焼けが気になった時期につけたのが1本分、
乾燥が気になった時期につけたのが1本分です。

どちらもあんまり考えませんでしたが、
あまり使った経験がなかったので、
瓶のうらをよくみて、書いてあるとおりにつけた気がします。

実際のつけかたとして、
記事に「つけかた」がのっているのをみましたが、

特に目新しいことはなく・・

ですが、複数の美容液を使用する場合は
水っぽいテクスチャーのものを使っていくとよいというのは発見ですね。

たとえば馬油とかだと、
こってりしていますが導入の働きをするので、
先につけたほうがいいともいいます。

さわった雰囲気だけでつけずに、こういうことにも気を配ると、
美容液の威力を、より発揮させることができるようです。

----------------------------------------------------------------------

(1)美容液を適量手のひらにとる
まずはじめに、清潔に洗った手に美容液を出します。また、保湿効果の高い美容液を使用する場合は、乾燥具合に合わせて量を調節しましょう。もし、複数の美容液を使用する場合は、水っぽいテクスチャーの美容液から使用していきましょう。

(ニフティニュース- 2016年11月1日)
-------------------------------------------------------------------------