間違えた紫外線ケア、といえば、なんでしょうね。

とにかく、たくさん日焼け止めをぬっておけば大丈夫とか、
シミができていたらコンシーラーをしっかりぬっておけばOKとか、
そういった対処療法的な考え方のことでしょうか。

「ミエルドアンジュ」は、
洗顔後にかんたんにできる美容パックだそうです。

洗顔後に適量を顔にぬり、
5分から10分おいて洗い流すと、
美容パック効果があるのだとか。

化粧水や乳液でパック的にケアしている人も多そうですが、
やっぱりそのためにつくられたものに、成分は叶いませんよね。

わたしも、美白化粧水とコットンパフでパックしたりはしますが、
効果は持続はしないので、ちょっと物足りなく思っていました。

ミエルドアンジュ、機会があったらぜひてにとってみたいと思っています。

----------------------------------------------------------------------
「ミエルドアンジュ」は、洗顔の後に適量を顔全体に塗り、5~10分パックしたら水かぬるま湯で落とすだけで、透明感の明るい肌が目指せる美容パック。

週1回のパックで、今までの化粧水と乳液だけのスキンケアでは叶わなかった美白肌に必要な「保湿」や「紫外線対策」効果を叶えてくれます。

「ミエルドアンジュ」には、かつては1グラム3,000万円で取引されていたと言われている超高級保湿成分「水溶性プロテオグリカン」が配合されており、ヒアルロン酸の130%の保湿力、肌荒れ防止作用、皮膚弾力向上作用が。

(モデルプレス- 2016年4月14日)
-------------------------------------------------------------------------