ナッツ類や、関連するオイルにはいろいろいいことが詰まっているようですが、
カロリーが高いのが唯一気になるところなんです。

マカダミアナッツオイルというのがあって、
それは、飲むのではなく塗ることでも美肌やダイエットに効果があるということ。
本当でしょうか?

なぜ?

お肌から吸収されるかたちでも、オイルの、血糖値の急上昇を抑え、
インスリンをコントロール、
さらにこれにペパーミントを加えて、エネルギー代謝アップまで図れるとのこと。

不思議ですね、皮膚からの吸収でそこまでやってくれるなんてすごいとしか言いようがありません。

----------------------------------------------------------------------
食べることで効果を上げるのは勿論ですが、オイルなのでカロリーが気になります。実は「塗る」ことでも同じような効果を発揮してくれると聞いたらどうですか?

 もともと美容効果の高さで定評のあるマカダミアナッツオイルですから、塗ることで、美肌とダイエットに効果があるなら、塗るしかありません!

 マカダミアナッツオイルの最大の売りは「パルミトオレイン酸」。血糖値の急上昇を抑え、インスリンをコントロールしてくれる。このマカダミアナッツオイルにペパーミントを加えると、善玉ホルモン「アディポネクチン」の分泌を促進。このアディポネクチンという成分は、脂肪燃焼作用とエネルギー代謝をアップさせてくれる優れもので、全身の血管を修復してくれるという効果も。

(女子SPA! 2016年1月31日)
-------------------------------------------------------------------------