プルーンといえば、鉄分豊富で、貧血予防にいいという認識でしたが、
今は、その抗酸化力に大注目なのだそうですね。

抗酸化作用を持つリンゴやトマトは有名ですが、
その上をいくのがプルーンのようです。

プルーンは完全なドライではなく、
ジャム上になった果実とかが手に入りやすいところがいいです。

抗酸化物質をしっかりとっていると、
老化の原因となる活性酸素が除去されて、
身体を根本からフレッシュに保ってくれるようですから、
デザートに取り入れたりして積極的にとっていきたいです。

サプリメントというよりは、果実そのもののほうが試す意味が高そうですね、
食物繊維もたくさんありそうなので。

されとプルーンと言えば、
私は「ミキプルーン」を思い浮かべます。
テレビの「新婚さんいらっしゃい」でCMとか見ていたからです。
今でも番組提供になっているのかしら。

----------------------------------------------------------------------

体や脳の老化の原因となる“活性酸素”。活性酸素を除去するためには、「抗酸化物質を摂ると良い」というのは、みなさんご存じなのではないでしょうか? 

にんじんやトマト、りんごなど、抗酸化物質を含む食べ物はたくさんあるのですが、なかでもオススメなのが、ずば抜けた抗酸化力を持つ“プルーン”。

(BIGLOBEニュース 2015年4月19日)
----------------------------------------------------------------