今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

色白・美肌になる塩トマト

美肌を保ちながら、肌ダメージを回復に導く・・

というとサプリメントや美容液が思い浮かびますが、
今回は、「塩トマト」というのがピックアップされていました。

トマトは、中性脂肪の低下につながるなど、メリットの多い食材です。

トマトの栄養は朝にとったほうが
リコピンの吸収力が高くておすすめなのだとか。

なので、朝のサラダにトマトを盛り込むのが一番かんたんかも。

そういえば、美白効果も高いといいますし、
この夏、トマトの安い時期があったら、みて買いたいと思います。

ただ塩トマトは塩漬けしたトマトだそうですが、
どれくらい、どのように漬けていればいいのでしょうね。

ただトマトを食べるだけではダメなのでしょうかね。
 
----------------------------------------------------------------------

夏太りや紫外線による肌ダメージが気になる季節にピッタリなのが、刻んだトマトを塩漬けした「塩トマト」だ。 トマトにはダイエットに役立つ成分が多い。東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科の寺内公一教授らが40~60歳の女性を対象に行った実験では、トマトジュースをとることで中性脂肪が低下した。「トマトにはリコピンやトマトODAなど、脂質代謝や糖代謝を促す成分が含まれており、メタボ対策に有効と考えている」(寺内教授)。

また、リコピンには、紫外線によるシミやシワを防ぐ作用が期待できる。

(日経ウーマンオンライン 2016年7月27日)
-------------------------------------------------------------------------

ポーラのホワイトショットRX

ポーラのホワイトショットRXは、
皮脂構成成分に着目して、
さまざまな成分を配合しているとか。

中でも、RXシールドデリバリー処方といって、
軽いタッチで各層にうるおいを届けるしくみがあるそうですね。

保湿というと、ちょっと重めのケアという感じがあるので、
お手入れの雰囲気も、やるぞという気持ちで時間帯も選びそうですが、
これなら気楽に、行えそうです。

具体的にどういう働きをさせるしくみなのか、
もうちょっと説明してくれたらイメージがわきやすいですが。
 
----------------------------------------------------------------------
“紫外線ケアをしているのに、くすみや肌のゴワつきが気になる”という人も多いのでは? そんな女子の肌悩みから生まれたのが、ポーラの「ホワイトショット RX」。

皮脂構成成分のひとつである遊離脂肪酸が肌に影響を与えることに着目。透明感のある輝くような肌をめざすエンメイソウRXや、輝くような肌をサポートするエクストラSCリキッドといったポーラオリジナル複合成分を配合。ほかにもさまざまな美容成分を配合し、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎ、潤いたっぷりの輝くような肌に。

(ozmall.co.jp 2016年7月19日)
-------------------------------------------------------------------------

日焼け後の美白ケアはまず冷やして

日焼け後の美白ケアは、
すぐに美白化粧品をつけたらいいかと思いきやそうではないとか。

日焼け後すぐに効果の高いものをつけると、
荒れやすくなるのだそうです。

美白化粧品は効果がある分、成分的にも強めなので、
日焼け後の肌にはちょっと強烈なのですね。

わたしは美白化粧品でかぶれたことがありますが、
あのときは肌が敏感になっていたせいもあるのかも。

日焼けしたらまずは美白前にクールダウンして、
しっかりお肌が冷え、
やけどが落ち着いた状態になったら
本格的なケアに入るのがよいようです。

誤解しがちなところですよね。
 
----------------------------------------------------------------------

日焼けをしたらすぐに美白化粧品でケア…なんて事はしていませんか。
日焼け後すぐに美白ケアを行うのではなくまずは肌のクールダウンをしましょう。

紫外線を浴びた後の肌は赤みを帯びて炎症を起こしている状態なのです。
日焼け後のダメージを受けて弱り切っている肌に美白対策をしても浸透しません。

また、日焼け後すぐに刺激の強い化粧品をつけると刺激のせいで肌が荒れやすくなることもあります。
なので日焼け直後につける化粧品は低刺激で肌に優しいタイプのものをつけるようにしましょう。

まずはお肌を正常に戻しほてりがおさまってから、美白ケアを行うと効果的。
場合によっては2~3日かかる時もあります。日焼け後の肌は特に敏感になるので注意しましょうね。

(livedoor 2016年7月11日)
-------------------------------------------------------------------------

美容にいい冷ややっこバリエーション

冷ややっこは、タンパク質たっぷりの食材な上に、
暑い夏でも食べやすい、その食感はほかにない特徴がありますよね。

そんな冷ややっこですが、
バリエーションが少ないのがむずかしいところ。

普通にやったら、かつおぶしとしょうがとかで、
毎回同じ味わいになってしまいそう。

そこで、レシピが紹介されていました。

オリーブオイル×塩って面白いですね、サラダ感覚かもしれません、
ほうれんそうなど青物を添えてもいいかも。

他にもラー油とザーサイ、
ドレッシングなど、いろいろな組み合わせが考えられるようです。

わたしが以前からやっている中でいちばんおすすめは、
モロヘイヤと揚げたまですね。

そこにおしょうゆをかけると、コクがあって、
モロヘイヤのちょっと苦味がプラスされるところも、
味わい深いのです。

栄養もとれて美味しい冷ややっこ、夏はたくさん食べたいです。
 
----------------------------------------------------------------------
(1)オリーブオイル×塩であっさりと
いつもの冷奴にオリーブオイルをかけ、岩塩をふってみてください。あっさりとした味付けに、豆腐のまろやかさが引き立ち、見事な調和が生まれます。シンプルイズベスト!

(2)ラー油×ザーサイでピリ辛に
豆腐の上にまずザーサイをのせ、ラー油をかけてください。ピリ辛冷奴のできあがり。豆腐のやわらかさと、ザーサイの歯ごたえの絶妙なコラボレーション。白髪ねぎを刻んでのせると、おいしさもさらにアップ!

(livedoor 2016年7月6日)
-------------------------------------------------------------------------

血糖値抑制の大麦を摂る

ダイエットでどうしてもお腹がすいたら、
ナッツ類がいいとはよく耳にするのですが、
あれは少量でも高カロリーなので、
つい食べ過ぎるのは禁物ですよね。

できれば他の、カロリーを気にしなくていいお夜食があったら理想的です。

これは朝ごはんにおすすめとのことですが、「大麦」がいいとか。

大麦には、ダブル食物繊維が入っていて、
血糖値の急上昇をおさえてくれる働きもあるとか。

大麦、お米売り場で売っていますよね。

以前、おなかの調子を整えるために食べていたころがありましたが、
そういう効果があったとは、そのときは知りませんでした。

ただ、わたしの場合どうしても外食や持ち帰り食が多くなってしまい、
ご飯そのものを炊く機会が少なく、冷凍することが多いのですが、
冷凍したときどういう味わいになるか、ちょっと気になります。

----------------------------------------------------------------------

ダイエットにおける今注目の食材が「大麦」です。

大麦には不溶性・水溶性のダブル食物繊維が豊富に含まれている上、急激な血糖値の上昇抑制や、コレステロール低下の効果がある、と言われています。

さらに大麦には、朝食べることで昼食・間食・夕食の血糖値も上げにくくする「セカンドミール」と呼ばれる効果が期待できるので、「朝食で取り入れる」がおすすめ。

(livedoor 2016年7月2日)
-------------------------------------------------------------------------

ジェル感覚の美白クリーム

美白クリームは、
どちらかといえば夜に、こってりした感じのものを塗り込む、
というイメージがあります。

そのほうが効果がありそうな気がします。

でも夏は気持ちよくみずみずしい感じで使いたいときは、
ポーラから発売になるジェル感覚の美白クリーム「ホワイトショットRX」がいいかも。

ジェル感覚って、日焼け止めでもそうですが、
とっても使いやすいですよね。

つけたあとの手も気持ちよいので、
気にいって使えそうです。

紫外線の強い季節になっていますので、
美白ケアに気を使う人も増えていると思います。

ジェル感覚の美白クリーム、試してみてもいいかも。

----------------------------------------------------------------------
ポーラは今年7月、美白ブランド「ホワイトショット」より、みずみずしいジェル感触の美白クリーム「ホワイトショット RX」(医薬部外品、50g1万2000円、写真)を発売する。

 開発にあたっては、同社が実施した美白に悩みのあるユーザーを対象としたグループインタビューで、「紫外線ケアを行っているのにくすみや肌のゴワつきが気になる」という悩みを持つ女性が多かったことに着目。紫外線以外にも日やけの要因があると仮定し、そのメカニズム解明に取り組んだ。

(週刊粧業オンライン 2016年6月13日)
-------------------------------------------------------------------------

SK-Ⅱから美白美容限定キット

SK-Ⅱといえば、美白化粧品の王道ですよね。

でも、使ってみたいと思っても、結構値段が張るので、
なかなか試すことはできません。

今度、限定キットで、
美白美容液をたっぷり使える限定キットが発売になるとか。

普段買えない美白美容液を、
手軽に試してみるチャンスですね。

この夏はいつもとは少し違う感じで美白ケアしてみるのもいいかも。

こういうお試し的なキットって、
多くのスキンケアが低額で販売するようになりましたよね。

スキンケアって自分の肌に合うかどうか実際に使わないと分かりませんので、
お試し的なものってうれしいですよね。

----------------------------------------------------------------------


SK-Ⅱから美白美容液が堪能できる限定キットが登場
新美白シリーズの美白美容液を主役に、ベーシックケアアイテムをセットした限定キット2種が登場!

ジェノプティクス オーラ エッセンス キット(ジェノプティクス オーラ エッセンス [医薬部外品] 30ml〈現品〉、フェイシャル トリートメント クリア ローション 10ml、フェイシャル トリートメント エッセンス 10ml、R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ 2.5gのセット) ¥16,000(編集部調べ・2016年6月21日限定発売)

(HAPPY PLUS(ハピプラ) 2016年6月7日)
-------------------------------------------------------------------------

ファンケルのUVカットリップクリーム

日焼け止め製品を使い分けたくなる時期です。

ぬりやすいのがいちばんで、
乳液タイプをいつも使っていますが、
たまに広い範囲に使いたいときは、
スプレーもいいかなと最近は思っています。

あと、パウダーもあるんですよね、
これは顔をカバーするのに利用していますが、
なかなか持ちもよいのでお気に入りです。

ファンケルからは、リップクリームの日焼け止めが出るとか。

唇のかわきが、普段はあまり気にしていないけれど
実は日焼けのせいだったりもするのでしょうか。

どちらかといえば、乾燥のせいかなと思っていたのですが・・・

保湿と紫外線カット両方してくれるなら安心ですね。

----------------------------------------------------------------------
 ファンケル化粧品は、日やけ止めクリーム「サンガード25 ホワイトニングUV」(医薬部外品、18g、1890円=税込)と、「リップクリームUV(ニュアンスレッド)」(1296円=同)を2016年6月17日に通信販売、直営店舗で数量限定発売する。

   「サンガード25 ホワイトニングUV」は、日常の紫外線や乾燥などの外的刺激を防ぎながら美白ケアもできる日やけ止めクリーム。美白有効成分「持続型ビタミンC誘導体」がメラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぎながら透明感あふれる肌へ導いてくれる。

   「リップクリームUV」は、なめらかな使用感で唇にぴったりとフィットし、紫外線から守りながらうるおいをキープ。ほんのり色づくニュアンスレッドがくすみがちな唇に自然な血色感とツヤをプラスしてくれる。

(J-CASTニュース 2016年6月4日)
-------------------------------------------------------------------------

ボディ美白のためのスクラブ

紫外線対策、お顔はばっちりでも、
体までよく考えていない場合もあります。

日焼け止めは塗るのですが、
いつのまにかとれているのに気付かないときもあるし・・

でも、体の美白も確かに気になります。

こういうとき「ボディスクラブ」というのがあるそうですね。

スクラブ洗顔としては、古い角質をしっかりおとしてくすみをとる、とかありますけど、
それをボディにやる発想はなかったです。

ボディ美白を考えたスクラブ製品が今はいろいろあるみたいで、
オイルですべすべの使い心地だったり、みためもかわいく、
楽しく使い続けられる製品になっているようです。

チェックしてみたいと思います。

----------------------------------------------------------------------
5月から本気で頑張りたい紫外線対策。顔だけでなく、身体の美白も気になりますよね。

■Creamy Scrub/SABON
クリームがベースの優しいスクラブ。敏感肌の人でも使えます。
自然由来の成分が使われ、肌の古い角質を取り除くとともに栄養を補給。オイルもたっぷり入っているので、シルクのような肌になれます。
見た目もエレガントで可愛く、一つ持っていると女子力が上がった気分になれるSABON。スクラブはこのクリームベースのものだけでなく、バタータイプやシュガータイプなど種類が豊富なのでお気に入りがきっと見つかるはず。

(livedoor 2016年5月24日)
-------------------------------------------------------------------------

朝ごはん代わりのスムージー

スムージーは、朝食の代わりやダイエット用のごはんとして受け入れられていますよね。

つくるのがちょっと面倒かなと思うのですが、
それようの機械もありますし、便利にはなってきていますよね。

野菜の生の酵素がそのままとれる、
というのも人気理由のひとつかもしれないです。

でも、朝とるスムージーでセロリや柑橘系をとると、
紫外線に反応してシミそばかすの原因になってしまうこともあるとか。

しかし体にはいい栄養素だと思うので、量の問題?という気もしますね。
どのくらいの影響になるのか、知りたいと思います。

----------------------------------------------------------------------
手軽に野菜やフルーツを摂取できるスムージーは、朝食の代わりや、ダイエット食品として女性の間でとても大人気です。でも、素材や飲む時間によっては肌や体に悪影響を与えることをご存知でしたか?今回は、朝スムージーにはこれ!美肌美人になれるおすすめスムージーをご紹介します。朝スムージーで気を付けたいポイント

スムージーでよく使われるセロリ・パセリや柑橘系フルーツは、光に当てると紫外線に反応し、シミやそばかすの原因となる光毒性を持つため、朝スムージーにすると肌の老化を促進させてしまいます。 

(日刊アメーバニュース 2016年5月20日)
-------------------------------------------------------------------------

ギャラリー
  • ライブドアブログ