今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

自律神経をゆるめる

お肌の健康には、ストレスが大敵といいますよね。
蒸しタオル美容法が紹介されていましたが、これは、蒸しタオルをあてる前に顔にクリームなどを塗り、保湿することを大事にしているとのこと。
そしてもうひとつは、蒸しタオル中は口をあけて、リラックスすることが大事だそうです。
リラックスすることで、自律神経の緊張がほぐれて、ストレスが解消されていくらしいですね。
お肌のトラブルに限らず、「自律神経」というのは、体のあちこちの調子に影響があるようです。お肌に何かがあらわれてきたらそれは、体の不調のサインで、気持ちをゆるめてゆったりして!という訴えの表れなのかもしれないですね。
-----------------------------------------------------------------------------
やっと春めいてきました。でも、肌の乾燥対策はこれから本番。特に3月は花粉が飛び、湿度も低いので、冬の寒さと乾燥によるダメージを受けた肌が荒れやすく、美肌のためには油断大敵です。冬のダメージをリセットする、ゼロ円でカンタンにできて、効果抜群のホットタオル美肌ケアを紹介します。

 要するに"蒸しタオル"なのですが、ただの蒸しタオルではありません。そこにコツがあるのです。

 朝、行っても効果はあるのですが、おすすめしたいのは、入浴時にバスタブで温まりながら行う方法。

 まず、メークを落とした後、顔に乳液かクリームを塗ります。

 これがまず1つめのポイント! 肌を保湿する乳液やクリームを塗ることで、単なる蒸しタオルが美肌パックと同じくらいの効果に! 乳液やクリームは家にあるものでOK。高価なものを使う必要はありません。

 乳液やクリームを、愛情をこめて顔全体に塗ったら、ホット(蒸し)タオルをつくります。電子レンジでチンしてもいいし、お風呂に入りながら、シャワーのお湯でギュッと絞る程度の温度でもかまいません。

(読売新聞 2010年3月4日)
-----------------------------------------------------------------------------

パウダーウォッシュリニューアル

オルビスの定評ある洗顔料「パウダーウォッシュ」が、リニューアルしてさらに強力になったそうですよ!
洗顔は、お肌のトラブル回避や、お化粧ノリアップにとって大事なことですよね。
それはよくわかってるんだけどなかなかクリアにしてくれる洗顔料がみつからない、っていう方、やっぱり口コミがいちばんアテになるのかな?って思います。
でも、私の場合、ダブル洗顔が面倒なので、そうしなくていい洗顔料を使っちゃってるのですが、本当はたぶん、汚れにあわせて段階的に、洗顔料を使い分けるのがいいんじゃないかと思うので、リニューアル記念に、パウダーウォッシュ、試してみようかな・・・

-----------------------------------------------------------------------------
気温が上がって毛穴が目立つ春先 汚れを根こそぎツルン!

「パウダーウォッシュ」
2010年3月1日 新発売

毛穴の汚れを落とすスペシャルケアアイテム

 毛穴のないつるんとしたむき卵のような美肌は永遠の憧れ。一方、プツプツした黒い毛穴をなんとかしたいけれど、効果的なケアが見つからないと悩む女性は多いもの。お化粧下地などで賢くカバーするのも一つの方法ですが、目指すべきはなめらかな素肌です。
 オルビスからこの春、リニューアル発売する「パウダーウォッシュ」は、ご好評を頂いていた従来品に、さらに毛穴汚れを徹底的に除去する機能をプラスしてパワーアップ!毛穴に溜まる角栓の硬い表面を柔らかくほぐし、柔らかくなった角栓やたんぱく質を分解、頑固な毛穴汚れを取り除きます。毎日の洗顔料にかえて、スペシャル洗顔料での毛穴のお掃除、この機会にはじめてみませんか?

(日本経済新聞 (プレスリリース) 2010年2月25日)
-----------------------------------------------------------------------------


フグコラーゲン入りプリン

大分県別府市といえば、有名な温泉地ですね!
そこで、蒸気を活用したプリンもなんだかそそられるのですが、今、大分県のふぐのコラーゲンを使ったプリンが人気だそうですよ。
コラーゲンのコスメ商品に「とらふぐコラーゲン」などもあるくらいですから、ふぐのコラーゲン入りプリン、美肌への効果がありそうですよね!
-----------------------------------------------------------------------------
温泉蒸気を使った「地獄蒸しプリン」などプリンが隠れた名物の大分県別府市で、同市のホテル三泉閣がフグのコラーゲン入りのプリン「ぷるりんちゃん」の販売を始め、人気を集めている。

 同県産のトラフグの皮から、美容に良いとされるコラーゲンを抽出。クリームチーズを加え、ホテルの温泉で蒸したプリンは、ほのかな酸味とケーキのような歯触りを持ち、いかにも美肌を生み出しそうな味わいだ。

 1個250円(4月末までは200円)。ホテルに近い飲み屋さんに客が持参するお土産としても重宝され、夜の飲食街がブームの“泉源”に。森澤彰治社長は「別府のママさんたちには美肌美人が急増中です」と力説。 
(西日本新聞 2010年2月16日)
-----------------------------------------------------------------------------


山田養蜂場の基礎化粧品

ローヤルゼリーというと、飲む健康食品で、高価なもの!というイメージがあります。
その性能というか、効き目はどんな感じなのかなと思うんですが、なかなか試す機会はありません・・
山田養蜂場で、スキンケアにローヤルゼリーエキスを配合したそうですね。
基礎化粧品にローヤルゼリーなんて、なんだか贅沢な話です。
角質層の隅々までいきわたるようにつくられているということで、昔からある=定評のあるローヤルゼリーの新しい活用範囲がまた広がったという感じですね。
もうちょっと手軽な価格で、健康飲料としてもいただけるようになるとなおうれしいかも・・
-----------------------------------------------------------------------------
山田養蜂場は、ユーザーの声や長年の研究成果を元に、進化させた新「RJスキンケア」の7品目を2月2日より全国で発売開始した。

  同社は、ローヤルゼリーの専門家として10年以上にわたり、保湿成分ローヤルゼリーエキスの独自の抽出方法の研究を重ね、商品開発に反映。肌が本来持っている自ら美しくなろうとする力を引き出し、ハリと透明感のある美肌へと促す「RJスキンケア」は、様々なユーザーの声に耳を傾けながら、開発・研究が進められてきた。

  今回は、より潤いを感じられる使い心地の良い商品を目指し、官能性と機能性を進化させたローヤルゼリーの基礎化粧品としてリニューアル。7商品に独自の方法で生ローヤルゼリーからそのまま抽出した保湿成分「新ローヤルゼリーエキス」を配合。超高圧乳化技術により微粒子化したローヤルゼリーエキスを、抱水性があり肌への定着力の強い保湿成分リピジュアで包み込み、角質層のすみずみへと浸透していくよう開発された。商品開発にあたった同社は、肌の水分を溜め込む機能を高めるローヤルゼリーエキスにより、しっとりとした肌の持続が期待できるとしている。
(サーチナニュース 2010年2月12日)
-----------------------------------------------------------------------------


活動量計「デイカロリ」

万歩計(歩数計)は多く使われていますね。歩数がわかることはいろいろはげみになりますが、歩数に反映されないカロリー消費部分もわかったらより、正確にいろんな対策がとれて望ましいと思います。
家事や、低程度の運動まで把握できるとなると、歩く運動が負担になるけれども、運動量は少し増やしたほうがよいヒト、例えばお年寄りなども、目安として使えるのではないでしょうか。
ゆっくり負担にならない程度に、台所をひととおり掃除するとこのくらいとか・・そうすれば、少ないながらも励みになって、がんばっていこうという気力が湧くと思います。
-----------------------------------------------------------------------------
パナソニックは、2010年3月1日より、活動量計「デイカロリ」3機種を発売する。月産台数は2万台。

同製品は、3軸加速度センサーと同社の独自アルゴリズム採用により、身につけておくだけで、日常生活の消費カロリーを計測できるツール。2007年 11月に保健指導向けなどの業務用として発売した身体活動量計「アクティマーカー」をベースとする本格派ながら、楽しみながら取り組める機能などを追加している。

「歩数計とは違い、歩行だけでなく、家事やデスクワークなどの低強度の身体活動からジョギングなどの中強度の身体活動まで計測できるので、日常生活の活動量を客観的に把握でき、生活改善による減量や健康維持に役立ちます」と同社では活動量計の意義を説明する。
(健康美容EXPO 2010年2月2日)
-----------------------------------------------------------------------------


キム・ソナさん来日

キム・ソナさん、きれいですよね!
韓国の女優さんって、最近の日本人にはない美しさがあるような気がします。透明感というか・・そのくせ、しっかりと質感があって、作り物っぽくないんです。
肌がきれいなのはお水のおかげというのも、素敵な答えですね。

-----------------------------------------------------------------------------
「私の名前はキム・サムスン」のキム・ソナが25日、都内の京王プラザホテルでイベントを行った。
事前の会見では、小学校から高校まで日本の学校に通ったキム・ソナは、通訳なしで流ちょうな日本語で対応していた。日本語が堪能なだけに、日本の映画やドラマからのオファーはたくさんあるが、なかなかスケジュールが合わないという。

共演したい日本の俳優を問われると、「答えれば、共演できますか?」と逆に質問、竹之内豊と中山美穂の名前を挙げ、「一途に思っています」と答えた。

美肌の秘訣(ひけつ)を聞かれると、「肌は生まれつききれいです。ほとんど手入れはしていません。水をたくさん飲むことです。少なくとも2リットルは飲んでいます」と答えた。
(47NEWS 2010年1月27日)
-----------------------------------------------------------------------------



豆類パワー

豆類には、ビタミンB群などが多く含まれているし、食物繊維が便秘解消も助け、ダイエットや美容にはぴったり!
・・とよく聞きますが、実際、27キロのダイエットでこんな綺麗になられたんですね、すばらしいです。
豆乳はあまり得意じゃないのですが、豆自体は結構好きです。煮豆が小学生に嫌われているそうですが、やはり大人の味なのかもしれないでsね。
豆類を取り入れることでそんなに効果があるなら試しに・・という気持ちになりますよね?


-----------------------------------------------------------------------------
料理研究家の園山真希絵さん(32)。またの名は「まめえ先生」。学生時代、豆を食事に取り入れたダイエットで27キロの減量に成功し、豆の効用の伝道師として活躍しているからだ。

 幼いころは豆が大嫌いで、好物はから揚げなど脂っこいものばかり。今は写真のようにスリムだが、高校時代には体重が67キロまで増え、にきびやアトピー性皮膚炎にも悩んでいた。

 リンゴや卵などの単品ダイエットでリバウンドを繰り返していたある日、「豆は美容と健康に良い」と書かれた本にピンと来た。ハンバーグに「豆」、ピラフに「おから」――。食べやすくしようと好物に混ぜるうちに、体重はみるみる減り、肌荒れも解消。モデルにスカウトされた。
(読売新聞 2010年1月20日)
-----------------------------------------------------------------------------


ブラジルは肥満に悩む?

アメリカのリーダーズ・ダイジェストが調査したところ、世界16カ国で、「やせたいと強く感じる」人が多い一位がブラジルだそうですね。
なんだか意外です・・
暑いところ、というイメージがあるし、人も熱くて、太り気味というよりは能動的で明るいイメージのある国なので。
でも、そういう国は食生活もこってりしていて、脂肪がつきやすいとか、あるのでしょうか??

-----------------------------------------------------------------------------
米誌リーダーズ・ダイジェストは11日、全世界16カ国の1万6千人を対象に行ったダイエットに関する調査結果を発表。米国、インドなど9カ国で過半数の人が「やせたいと強く感じている」と回答、トップはブラジルの83%、2位がインドの68%。米国は62%、中国は50%だった。
(47NEWS 2010年1月11日)
-----------------------------------------------------------------------------


日本酒の効能科学的に立証

日本酒は雰囲気的に、「肌にいい」という感じがありますね。
杜氏の手が美しいともいいますから・・
でも、それを、大学の研究グループがメカニズム解明してくれたとのことで、科学的にも信憑性が高まり、評判が高まりそう。
肌に塗ることで、汗腺の活動が活発になったり、血行が改善したり・・
マウスの皮膚コラーゲンが2倍になったそうなので、これは人間の女性だって、期待がモテる?ということですよね。
日本酒を利用した化粧品開発が、今後進むのかもしれません。

-----------------------------------------------------------------------------
寒い冬に熱かんで美肌効果-。名古屋市立大の岡嶋研二教授(展開医科学)らの研究グループが、日本酒の美肌効果のメカニズムを解明した。肌に塗っても、そのまま飲んでも良いといい、風呂に入れるなど美肌効果は知られているが、科学的にも立証した形だ。

 着目したのは、日本酒を造る過程で、米こうじと酵母菌によって作られる糖アルコールの一種「α-グルコシルグリセロール」(αGG)。研究グループはマウスの知覚神経細胞を培養し、αGGを加えると、伝達物質が放出されることを確認した。

 次に、マウスの肌に塗ると、その伝達物質を介し、細胞の再生や血流増加、汗腺の活性化効果などを促す「インスリン様成長因子-1(ローマ数字の1)」(IGF-1)が増加することを突き止めた。αGGの濃度を0・005、0・01、0・05、0・1%-と変えて実験すると、0・01%の溶液が最も皮膚のIGF-1を増やすことが分かった。皮膚のコラーゲン量も1・2倍になった。

(中日新聞 2010年1月4日)
-----------------------------------------------------------------------------

育毛剤・柑気楼(かんきろう)の効果と評価/評判

エステの時間

エステってなかなか、いくチャンスがないですよね!

今のエステは、ボディのケアはもちろん、フェイシャルでは美白、しわ・たるみの改善、それどころか、まつげのエクステや、まつげのパーマなども施してくれるといいます。
ちょっと時間をみつけていってみられれば良いのですが。

-----------------------------------------------------------------------------
女性専用のエステティックサロン。フェーシャルケアや脱毛法の一種「糸除毛」、まつ毛のカールや人工まつ毛を特殊な接着剤で張り付ける「まつ毛エクステンション」などのメニューをそろえている。

 フェーシャルケアのメニュー「フェイシャルエステ」は、美白の他、しわやたるみの改善、毛穴の汚れやしみ、にきびなどを取り除くなど主目的別に6コースある。

(徳島新聞 2009年12月26日)
-----------------------------------------------------------------------------

ギャラリー
アーカイブ
RSS
  • ライブドアブログ