今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

セラミド配合の化粧水

セラミド配合の化粧水は、
高価なものでなくても結構あります。

わたしは以前、DHCの
化粧水をわりと長く使っていました。

セラミド配合の化粧水は
まだあまりなかった気がします。

その後、さまざまな商品が出てきたので、
違うものを使っているうちに、
DHCの化粧水は使わなくなってしまいました。

しかし結構良かった気がしますね・・
しっとりするのと、
それが長持ちする感じがした印象があるので。

今は、セザンヌといった廉価なメーカーの化粧水でも、
効果の高いものがあるというので、
また違うものを試してみたいと思います。

-------------------------------------------------

美肌に欠かせない成分、それはセラミドです。
セラミドとは、皮膚や髪で水分を保つ働きをする成分です。
簡単に言うとスポンジのようなもので、体内にもともと存在しています。
ですが、加齢や気候の変動で減少していってしまうと言われています。

スポンジがなくなるということは、お使いの化粧品でいくら水分を補ってもそれを保つことができず効果は半減してしまいます。

(WOW! Korea 2019年4月19日)
--------------------------------------------------

コスパ抜群の美白アイテムファンデ

美白アイテムというと高額なものが多くて、
ちょっと手が出せないなと思うこともありますが、
モイストラボの薬用美白BBクリームは、
1本で6つの役割を果たしてくれるというお得アイテム。

ちょっとお得過ぎでないですかね。

ひとつひとつに全力を尽くしている
アイテムに比べることはできないかもしれませんが、
これなら実際、使ってみることができるし、
ファンデーションなので1日ずっとつけているので、
一時的にカバーして白くなるだけでなく、
継続して美白する効果を持っているなんて、うれしいですね。

実際、前にこれを使っていましたが、
使い心地は結構いいので、
次にファンデーションがなくなったら試そうと思います。

-------------------------------------------------

「モイストラボ 薬用美白BBクリーム 」は、1本で美容液、クリーム、UVカット、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションの6つの役割を果たす薬用美白BBクリーム。

薬用美白成分プラセンタエキス配合で、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。メイクアップの一時的な白肌ではなく、スキンケアによる美白ケアも叶えます。

SPF50・PA++++で強力に紫外線をカットしながら、ブルーライトもカット。\1200で、こんなパワフルに活躍してくれるなんて見逃し禁止。

(ananweb 2019年4月4日)
--------------------------------------------------

春の美白スキンケア商品

春になってきて、
初夏、夏と、どんどん紫外線への対策が強化される日々ですが、
今度発売になった、「薬用ドットゼロ」という商品は、
”美白、狙い撃ち”というコンセプトさそうです。

まず形が、注射器のような
ピンポイントで塗布できるスキンケアだそうです。

これは新しいですね。

スポット的に使いたい場合、
自分で綿棒などでコントロールすることはあっても、
最初からそこまでポイント遣いが目的になっているものは少ないのでは。

こういうスポット的に集中ケアする美容クリームは
必要している人も多いと思いますので
ニーズがあって売れるのではと思います。

保湿もできるそうなので、頼もしいですね。

-------------------------------------------------

LITSのホワイトシリーズから3月1日に発売されたばかりの「薬用ドットゼロ」は、「美白、狙い撃ち」をコンセプトに開発されたポイントケア美容クリームです。

注射器のようなユニークな形状で、気になる部分を集中的にケアすることができます。幹細胞コスメと美白コスメが組み合わされた新発想のスキンケアで、保湿力も抜群。

(livedoor 2019年3月28日)
-------------------------------------------------- 

この季節だから牡蠣を食べる

牡蠣と云えば、
季節的にはなんとなく冬のもの
のような気がするのですが、
夏に産卵をするので、
春先は身が太ってプリプリなのだそうです。

牡蠣は、鉄・亜鉛などの
ミネラルやビタミンBがたくさん含まれていて、栄養豊富。

だから、栄養ドリンクなどに
取り入れられたりもしていますよね。

サプリメントとしてもありますが、
食べ物として美味しくとるのが、
ほんとうはいちばん。

春先のよい季節に、
牡蠣をお料理にとりいれると、
不安定な気候に不安定になりやすい体調が、
上手にコントロールできるかも?

-------------------------------------------------

【牡蠣は食べるサプリメント】
牡蠣は、鉄・亜鉛などのミネラルやビタミンB群などがバランスよく含まれている“食べるサプリメント”です。特に豊富に含まれる亜鉛は新陳代謝や免疫力を高める働きがあるので、季節の変わり目の風邪予防や疲労回復にも効果的です。また、女性にうれしい美肌・美髪作用もあります。ビタミンCとともに摂取すると亜鉛の吸収率が上がり代謝アップにもなるので、是非レモンをしぼってお召し上がりください。

(PR TIMES (プレスリリース)- 2019年3月12日)
-------------------------------------------------- 

資生堂のホワイトフォースドリンク

今度、ファンケルから発売になる美容ドリンクは、
「透明感のある美しさ」に導いてくれるドリンクだそうです。

いまはちょうど春になる一歩手前という感じで、
ほこりっぽいし風は強いし、
なかなかお肌にはきびしいときですね。

美容成分としては、
ヒドロキシチロソールとLシスチン。

前者は聞いたことないのですが、
後者は、美白としては定番ですね。

ほかにも、抗酸化成分のビタミンCなど、
定評のある成分がたくさん入っています。

あと、日光の害にも気を付けたいので、
なにか入っているかと云うと、
アーティチョークエキス。

これは、名前は知っていますが、
どの程度の効果があるのでしょえうか。

柑橘ポリフェノールは、
もとから美白にいいとは聞きますね。

ドリンクなので即効性が期待できる感じがします。

1本は安くはないですが、
継続をできるお値段ではあると思いますね。

-------------------------------------------------

「ホワイトフォース ドリンク」1箱10本入り3240円(税込)は、紫外線が気になる春夏の季節に数量限定で販売していた人気商品。今回機能をパワーアップして、通年アイテムとして生まれ変わった。

贅沢に配合されている美容成分の中には、本来の透明感のある美しさをサポートするヒドロキシチロソールとL-シスチンの組み合わせや抗酸化成分として知られるビタミンCやナイアシンを配合。さらに今回新たに美しさに導くハス胚芽エキスをプラスした。

(ストレートプレス 2019年3月7日)
--------------------------------------------------

ジバンシイの提唱する肌

ジバンシーといっても
わたしはコスメ系ではなくてコーヒーカップとか、
雑貨の方が思い浮かんでしまうのですが、
それなのでしょうか。

パルファムジバンシイが提唱するのは、クリアグロウ。

シミや色ムラのない均一な肌色。

確かに、上質な下地作りとか、
それと完璧になじむファンデーションとかが
モノをいいそうな気がします。

空気の環境や、年齢的なことで悩みがちでも、
そういった基礎化粧品にしっかりこだわると、
きっと思っているような肌が手に入るのかも。

-------------------------------------------------

パルファム ジバンシイが提唱する“クリア グロウ”肌は、光に満ちたシミや色ムラのない均一な肌色で、くすみやにごりのない透明感にあふれる健やかな肌のこと。「ブラン ディヴァン」は、そんな“クリア グロウ”な肌へと導いてくれるスキンケアシリーズだ。過酷な現代環境が引き起こすシミ、くすみ、黄ぐすみといった悩みを、肌の内側から解決する。

(Fashion Press 2019年2月18日)
--------------------------------------------------  

アルビオンのカウンセリング化粧品

アルビオンの化粧品は、
高級品というイメージがあります。

カウンセリング化粧品全体がそうですが、
そんな中でも、かなり、効果の高い、
リッチなラインナップがそろっている感じがします。

カウンセリングの様子がレポされていたのですが、
肌に合わせたファンデーションから1つ選び、
いまの新製品も試せるそうですよ。

人気ナンバーワンの乳液をつかって
細かいアドバイスがあるコースも。

また、カウンセリング後は、
いろいろな試供品ももらえるそうで、
わたしはあまりこういうのはやりませんが、
一度どこかで体験した際には、
そのブランドの試供品をたくさんもらった記憶があります。

アルビオンなら内容にも期待できそうですよね。

-------------------------------------------------

肌のチェックやカウンセリングを行ったあと、肌に合わせたファンデーションから1つ選んで体験。2月に発売した新商品も試せる。所要時間は約15分。

人気ナンバーワンの乳液を使った体験。肌のカウンセリングや乳液の付け方など、細かくアドバイスしてくれる。所要時間は約30分。
体験後にサンプルがもらえるのもうれしいポイント。アルビオンの無料体験で、美白と美肌を実感しよう!

(ウオーカープラス 2019年2月14日)
-------------------------------------------------- 

ビタミンCと栄養たっぷりなみかん

みかんにはビタミンCが豊富に含まれていますが、
そればかりではなく、もっとたくさんの
よい効果が期待できる成分があります。

ペクチンは有名ですね。

ただ、体にどのような役に立ってくれるかは、
あんまり知りませんでした。

不溶性の食物繊維で、
腸内の善玉菌のえさになってくれる、
つまり善玉菌のためのよい環境をつくってくれるそうなので、
便秘気味な人はたくさんとるのがおすすめのようです。

また、あの白い筋にもたくさん栄養があるとか。

冷え性改善や、ビタミンCの保護にも期待できる、
コラーゲン生成にも役立つ、とのことで、
これは、たとえ食感が悪くて苦手でも、
がまんして食べるほうがよさそうです。

冬のみかんが安いのは
もう少しの時期だと思うので、即購入ですね。


-------------------------------------------------

みかんに含まれる「ペクチン」という不溶性食物繊維は、腸内の善玉菌のエサになり、便秘の解消に効果が期待できます。ペクチンには血糖値を下げる働きもあり、脂肪の吸収・蓄積の防止にも役立つといわれています。

丁寧に取り除く人も多いかもしれませんが、この白い筋にたくさんの栄養が含まれているそうなので、これからはそのまま食べるのがおすすめです。

白い筋は「アルベド」と呼ばれ、果肉よりも豊富なヘスペリジンを含んでいます。

(MYLOHAS 2019年2月7日)
--------------------------------------------------

ケトダイエットの悪評

ダイエット方法に与えられる賞に、
悪評がついていた「ケトダイエット」。

調べたところ、けっこう有名なもののようです。

いわゆる低炭水化物ダイエット。
これは、少し前まではほんとうにブームと呼べる、
王道になりつつありました。

しかし極端なのはなんでもよくないものですから、
どう「ダイエット」という効果があっても、
必要な栄養素はとるのをやめてはいけないと思います。

糖質も、からだの仕組みに必要だから
摂取する栄養として古くからあるので、
バランスよくとって、着々と燃焼したり、
適切に蓄えたりするのがいちばんですね。

-------------------------------------------------

最近の研究で、低炭水化物ダイエットは体に悪影響をもたらすことが判明したことから、今回のランキングではケトダイエットとWhole30が最下位となっています。

またケトダイエットは、2018年に、セレブ専属トレーナーのジリアン・マイケルズさんを含む多くの著名な専門家がこの食事法に異論を唱えており、疲労や過剰な喉の渇き、便秘などの副作用があることがわかっています。

(MYLOHAS 2019年2月1日)
--------------------------------------------------

おからパウダーの糖質オフ

おからパウダーが、いま、人気だとか。

おからパウダーは、低糖質で食物繊維が多く、
小麦粉の代わりに使うことで
糖質オフダイエット時も利用できるそうですね。

わたしも昔、便秘で困ったときに、
おからを使ったビスケットを食べていたころがありました。

それは、はっきりダイエット用のビスケットだったのですが、
お腹の中で膨らんでダイエットを応援する、
というわりには、それほどお腹いっぱいになることはなくて、
ちょっと名前負けしているなあと思っていました。

しかし歯ごたえがかなりいいので、
食べている満足感がしっかりあり、
これならいいかなとも。

おうちで、深夜にお腹が空いたときなどにはいいかもしれないですね。

-------------------------------------------------

「いつもの食事に振りかけるだけでやせる!」と大人気のおからパウダー。テレビでも特集され、売り切れ続出! でも実は、“もっと”ダイエットパワーがアップする方法があるんです。それは、「糖質オフダイエットにとり入れること」!

 おからパウダーは低糖質&食物繊維がたっぷり。だからダイエット中にあきらめていた糖質の多い小麦粉やパン粉を使った料理も、おからパウダーで作れば低糖質で食べられます。まさに糖質オフダイエットの救世主!

(ダ・ヴィンチニュース 2019年1月24日)
--------------------------------------------------
   
ギャラリー
アーカイブ
RSS
  • ライブドアブログ