今日のみっけモノ

美容・健康ネタなど目に止まったモノをチェック しています

SK-Ⅱの春のキャンペーン

SK-IIの化粧水がもれなく当たる、
SNS投稿で旅行券が抽選でもらえる、
という2つのチャンスのあるキャンペーンが、
SK-IIで展開されるそうです。

女性は春、季節の変化や、強い春風、花粉などにさらされて、
お肌の状態が不安定になりがち。

こういうとき、普段とは違うワンランクアップの
お手入れとして選びたいのがSK-IIです。

その品質は保証つきですし、こういうキャンペーンがあるなら、
チャンスを逃さず使ってみるのがいいかも。

ショートムービーで新鮮なキャンペーンが行われるようですね。

SK-IIは使いたいんだけれど
どうしても、ちょっとお値段的に高いんですよね、
という人も多いですよね。

私も、その一人です。

--------------------------------------------------

 新しい出会いも増える、この季節。どんなときでも、変わらず美しい素肌でいたいですよね。話題のショートムービーでは、4人のセレブたちが、ありえないほど過酷な大自然にSK-IIと挑み、それでも変わらぬ美しい素肌を披露しました。実は日常の環境も、通勤中の日差しだったり、旅先での乾燥だったり、肌にとっては過酷な環境が多いもの。

 そんな過酷な環境に肌をさらす女性にぴったりなキャンペーンがスタート。SK-IIの化粧水がもれなく当たる「1st CHALLENGE」と、SNS投稿で旅行券が抽選でもらえる「2nd CHALLENGE」が、4月12日~5月31日の期間にわたって展開されます。

(ORICON NEWS- -2017年4月13日)
------------------------------------------------- 

騎手の方が甘酒を愛用

競馬の騎手の方は、常にスリムな体形と、
かつしっかりした筋力も維持しなくてはいけないので、
管理がけっこう大変そうですよね。

そんな騎手の方が、
甘酒を食事療法の一環として飲んでいるのだとか。

この甘酒にはお砂糖は入っていないのですが、
甘さに満足するのでお菓子を食べないし、
体調がよくなり、お肌にもとてもよいとのこと。

よくコウジがお肌によい効果があるといいますよね。

お酒づくりをする人の手も、
かなりつるつるで美肌ときいたことがあるし、
その話は本当なのかなと思いました。

甘酒は昨年、テレビで美肌や健康効果があるとやっていて、
そのころから、近所のスーパーでも、
甘酒のラインナツプが増えているのを見ました。

私も甘酒、トライしてみようかな。

--------------------------------------------------
続編の初回に出演するのは、2014年から3年連続でJRA最多勝をマークしている、超一流ジョッキーの戸崎圭太騎手。確かな腕とさわやかなルックスで今、大注目を集めている。体重管理が厳しいながらも、しっかり3食とっているという戸崎騎手が、「レースで騎乗する時よりも緊張する」と紹介してくれた「キシュメシ」は、最近、話題となっている「甘酒」。昨年5月からはじめた食事療法の一環として、酒粕ではなく米と米麹だけで作られている甘酒を毎日200ml飲んでいるという。この甘酒には砂糖が入っていないが、とても甘く、甘酒を飲み始めてからはお菓子を食べなくなったとのこと。さらに、甘酒を飲むようになってからは体調がよくなり、風邪をひかなくなっただけでなく、肌がツルツルになったという思わぬ美容効果が出ているそう。

(マイナビニュース -2017年4月6日)
------------------------------------------------- 

コラーゲンを作りやすい体に

コラーゲン補給をうたっている製品はかなり多いと思うのですが、
ほんとうは、体内で供給されるものなので、
それそのものを摂っても、
そのまま摂取できるのかはわからないんですよね。

その点、コラーゲン生成を助けるものを摂ると、
体内で行われている必要成分の生産が、
効率よく行われることで実績があるそうです。

アロエステロールというその物質は、
コラーゲンやヒアルロン酸の生産量が多くなるそうですね。

アロエはこれまでも、
傷口の改善など他の植物にない効果の特徴をもっています。

これでますます注目されますね。

私は以前、宅配でアロエのドリンクを毎日飲んでいた時期がありましたが、
なんとなくやめてしまったんですよね。

この記事を読んだら、また飲もうかなと思い直しています。

--------------------------------------------------

◎コラーゲン・ヒアルロン酸の生産力アップ
肌のハリや水分を保ち、美肌を保つ為には、コラーゲンやヒアルロン酸が不可欠ですが、加齢と共に自分で作り出す力は減少していきます。
しかし、「アロエステロール」を摂取し続けることで、コラーゲンやヒアルロン酸の生産量が約2倍まで増えることが、研究によって分かりました。
外からのスキンケアでは、補いきれない成分を、内側から高めることが出来る為、美肌効果が期待出来るということです。

(エキサイトニュース -2017年3月29日)
------------------------------------------------- 

エリクシールのジェルパック新製品

3月も下旬に入り春になりつつあります。
日も長くなり、日差しも段々力強くなっています。

そろそろ美白の気になる季節が近づいてきました。

昨年発売になった製品も、
モデルチェンジして再発売になっていますよね。

エリクシールからも、塗って寝るだけのジェルパックが、
さらにラインナップを拡充したとか。

肌のハリと透明感が気になる人にぴったりの、
美白&エイジングケアということで、
おなじみのトラネキサム酸とかコラーゲンが配合されていて、
さらに強力になったり、肌状態によって選べる感じになっているとか。

わたしだったら、どちらかといえばハリの方が気になりますね。

--------------------------------------------------

2016年7月に発売した「エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック W」は、塗って寝るだけで、「つや玉」のある肌に導く商品特長が好評で出荷数64万個を突破した。

ハリが気になる方向けの「エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック W」に続き、ハリと透明感が気になる方向けに「エリクシール ホワイト スリーピングクリアパック C」を発売し、肌状態にあわせて選べるラインナップを拡充する。

(メーカーニュース -2017年3月23日)
------------------------------------------------- 


お肌にうれしいしょうがプリン

「しょうが牛乳プリン」というレシピがありました。

しょうがと牛乳と言う組み合わせは、
美白と肌の潤いに効果があるのでそうです。

しょうがは体をあたためる成分として有名ですね。
風味としてはちょっと刺激がある感じです。

そこへ牛乳は、カラダにいいタンパク質を豊富に含んでいるので、
積極的にとりたいところ。

これらのよいところを、
牛乳が苦手なひとでもおいしくとれるのがうれしいところかも。

ちなみにわたしは牛乳が苦手です・・・

しょうがは得意というか好きなので、
苦手な牛乳もすっきりとした香味で、
美味しく食べられそうですね。

--------------------------------------------------

<1>---少量のお湯で氷砂糖をとかし、冷ましておく。 

<2>---卵白をよく溶きほぐし、牛乳、しょうが汁と<1>を加えて混ぜ、こす。 

<3>---蒸し茶わんに<2>の卵白液を8分目まで注ぎ、共ぶたまたはラップをかけて蒸し器に入れ、沸騰したら中火で10分蒸す。 

●料理のポイントと効用 
暖かいうちに召し上がってください。美白と肌の潤いに効果があります。 

(エキサイトニュース -2017年3月11日)
------------------------------------------------- 

クレンジングのみで洗顔しない肌づくり

このごろ、シャンプーは地肌に悪いから、
シャンプーなしで洗髪する人の話題をみたりします。

「洗い落とす」ための物質が、
肌に悪い影響を与えるというのですが、
昔はこういうのがなかったので
不潔だったり肌に炎症が起きたりしていた過去もあるのですよね。

だから、使い方と、程度の問題のような気もします。

クレンジングでメイクを落とすのは、
洗顔とは成分が違って、
肌の油分や汚れを積極的に落とすようにはできていないのだとか。

お肌のよごれとメイクのよごれは成分が違うから、
洗うものが違えば落ちたり落ちなかったりするということなのですね。

実はあんまり意識してませんでしたが、
これならすぐ挑戦できるので、
お肌の調子がいまひとつのときなど、
肌をいたわるために試みたいと思います。

--------------------------------------------------

1日が終わって、メイクをクレンジングで流して、洗顔料でお肌をゴシゴシと洗っている女性は多いのではないでしょうか。もちろんその方法も間違ってはいませんが、人によってはクレンジングのみの洗顔がお肌にいいということを知っていますか?

クレンジングオイルのみ洗顔は、まさにその名の通りクレンジングでメイクを落とし、洗顔料でのケアは行わない、詰めていうとW洗顔を行わないで「肌の皮脂を適量残した状態を保つ」という洗顔法です。

この方法で洗顔することにより、肌に適度な皮脂を保ち、肌への負担を軽くすることができるため肌ダメージを減らすことができるのです。

(エキサイトニュース -2017年3月10日)
-------------------------------------------------

美肌の基本・ビタミン豊富なタアサイ

美肌の基本は食事と、丁寧な洗顔だと思います。

お肌にいい栄養として意識するものは、
ビタミン系が多いのかなと思いますが、
冬野菜である「タアサイ」は、
美肌作りやむくみ予防にも役立つのだとか。

やっぱり抗酸化作用の高いビタミンが豊富に含まれているのですね。

タアサイは、ほうれんそうなどとちがって葉がしっかりしていて、
束になっておらず独特のかたちをしています。

でも調理のしやすい葉物なので、
おひたし状のものをつくっておいて、
いろいろなおかずに転用できて便利そうですね。

--------------------------------------------------

こんにちは! フードコーディネーター・インナービューティー研究家の國塩亜矢子です。前回は冬野菜「タアサイ」の美肌作りやむくみ予防に嬉しい栄養ポイントやおススメの食べ方についてご紹介しました。「抗酸化作用」が高い3種のビタミンを豊富に含む「タアサイ」は美肌作りの強い味方。今回はそんなタアサイを使った、10分で作れる簡単レシピをご紹介します。耐熱容器に入れて電子レンジで調理するだけなので、お料理が苦手な人でも失敗しらずですよ!

(エキサイトニュース -2017年3月1日)
-------------------------------------------------

ローズヒップオイルの美容効果

ローズヒップは、私は以前に、
ジュースになっているものを「美肌によい」として飲んだことがあります。

すっぱいですが、さっぱりしていてなかなかおいしいものでした。

これの「ローズヒップオイル」というのがあって、
これは野バラの実から抽出されたものだとか。

これを、お肌に基礎化粧水がわりに利用する方法を、
あのミランダ・カーさんも行っているとか。

1kgのバラの実から3gしか抽出できないそうなので、
希少価値も高く、プレミアム感がありますね。

「トレチノイン酸」という成分が、
肌のターンオーバーを整えるので、
美肌にとても効果的だそうです。

--------------------------------------------------

ローズヒップと言えば、「ローズヒップティー」がよく知られていますが、「ローズヒップオイル」は野バラの実から抽出されたオイルのことです。

スーパーモデルのミランダ・カーさんも、「私の美の源はローズヒップオイル」と話す程で、毎日顔や身体に使用し、妊娠中には妊娠線の予防にも役立ったそう。

ローズヒップオイルに含まれる「トレチノイン酸」には、肌のターンオーバーを整える働きがあります。
肌の再生が促進されると、シミ・シワ・毛穴の開き・たるみなどの改善が期待出来るので、美肌・アンチエイジング効果が抜群です。

(エキサイトニュース -2017年2月19日)
-------------------------------------------------

美白化粧品の進化「雪肌精」

雪肌精は、だいぶ歴史のある基礎化粧品になってきましたね。

定番ということは、それだけの評価があり、
多くの方に利用されていて、
実際、良いものだから使い続けようと思われているということですね。

利用者の声がなくては、
こういった製品は長続きはしないですから。

今回の商品コンセプトのひとつが、「発光透明感」だとか。
すごい呼び方です。
内側から輝くような透明感、ってことですよね。

美白の化粧品は数多くありますが、
内側からかがやかせることにこれだけこだわって、
さらに日本のものという位置づけで発表してくるなんて、
他にないと思います。

障子を透ける明かりの感じをヒントにした化粧品なんて、どんな感じか。

なんとなく魅力的な感じは伝わりますけどね。

--------------------------------------------------

◆日本の美がキーワード!「雪肌精 MYV」の叶える「発光透明感」とは
新「雪肌精 MYV(みやび)」は、雪のように白くやわらかい肌、凛とした佇まい、芯の強さなど…日本独自の奥ゆかしい上品さを叶えるために、成分や処方、パッケージなどに「和の美学」を採り入れたラインになっています。
その1つである商品コンセプトは、「発光透明感」! 肌本来の透明感を引き出し、内側から輝くような肌=ワンランク上の透明感を追求しました。

(ウーマンエキサイト -2017年2月11日)
-------------------------------------------------

髪をとめる洗濯ばさみダイエット

洗濯ばさみダイエットというのが紹介されていました。

わたしはこれ、洗濯ばさみで
痩せたい部分を直接とめるなら、
痛いだろうなあと思ったのですが、
さすがに直接箇所を止めるのではなく、
そこに反射として結びついている髪をとめる、
というダイエットだとか。

反射区とかは、足の裏がよく話にのぼり、
あれは本当かうそかと思っていますが、
すっきりしたフェイスラインを導いてくれるという、
耳の上3センチほどいったところの、
こめかみの骨の上の洗濯ばさみでとめるというのは、
なんとなく効果がありそうに思います。

そのへんの頭皮をもむのはとても気持ちがいいので・・・

こういうのも、気持ちの問題というのもありますが、
気持ちよいのは悪くないですから、
やってみる分にはいいかもしれません。
 
--------------------------------------------------

●すっきりしたフェイスラインへ

まずは、すっきりしたフェイスラインに憧れている人におすすめの箇所です。

耳の上から3cmほど前にいった、こめかみの骨のうえを洗濯バサミでとめてください。

この部分は、上部僧帽筋という後ろ首から背筋にかけての筋肉とつながっており、顔全体を引き締めて小顔に導いてくれる効果がありますよ。

更に効果をアップさせたいときには、頭の頂点の部分もとめましょう。

(livedoor -2017年2月3日)
-------------------------------------------------

ギャラリー
  • ライブドアブログ